海老原政子 顔画像や動機は?内縁の夫をベルトで絞殺したとして逮捕

ニュース・事件

今年10月、兵庫県神戸市兵庫区の集合住宅で男性の遺体が見つかった事件で、兵庫県警は12月7日、男性を殺害した疑いで同居していた女を逮捕しました。

殺人の疑いで逮捕されたのは、神戸市兵庫区の無職海老原政子容疑者(76)です。 警察によりますと海老原容疑者は、今年10月、神戸市兵庫区の集合住宅で同居していた松原正行さんの首をベルトでしめるなどして殺害した疑いがもたれています。

スポンサーリンク

海老原政子 顔画像や動機は?内縁の夫をベルトで絞殺したとして逮捕

報道されている情報から、簡単に海老原政子容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:海老原政子
  • 年齢:76歳
  • 住所:兵庫県神戸市兵庫区
  • 職業:無職

海老原政子容疑者の画像は現在公開されていません。

  出典:https://headlines.yahoo.co.jp

海老原容疑者は内縁の夫の松原正行さんと同居していました。松原さんは末期がんを患っていました。

海老原容疑者は過去に知人の健康保険証で医療機関を受診した疑いが浮上し、県警が11月17日に詐欺容疑で逮捕されていました。

住宅の管理会社からの通報を受け、10月31日に警察官が室内を確認したところ、死後数日たった松原さんの遺体を発見。

海老原容疑者も室内で衰弱した状態で倒れており、そのまま入院しました。松原さんを殺害した後、殺害してしまったことに絶望し動くことができなくなったのか、疲労してそのまま倒れてしまったのでしょうか。

海老原容疑者は「将来を悲観した」「間違いありません」と容疑を認めているということで、松原さんの介護疲れや自身の将来を悲観して精神的に追い詰められ、犯行に及んだと考えられます。

 

 

 

 

海老原政子 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

神戸市兵庫区で、内縁の夫を殺害したとして76歳の女が逮捕されました。

逮捕された海老原政子容疑者(76)は、10月下旬、同居する内縁の夫の松原正行さん(79)の首をベルトで絞め、殺害した疑いがもたれています。

「郵便受けに新聞がたまっている」と通報を受け、警察が自宅を訪れたところ、和室に松原さんの遺体があり、別の部屋で衰弱した海老原容疑者が倒れていました。

海老原容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということです。

当時、部屋から争うような音は聞こえなかったということで、警察が詳しい動機を調べています。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

 

海老原政子 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。

兵庫県神戸市兵庫区の集合住宅です。

 

 

 

 

海老原政子 逮捕の事件について

内縁の夫をベルトで絞殺したとして逮捕された海老原政子容疑者。

2人の間に一体何があったのでしょうか。部屋から争うような音は聞こえなかったとのこともあり、2人は酷い言い争いをすることはなく、側から見ると普通の住人と何も変わらなかったのでしょう。

謎は深まるばかりです。

海老原政子容疑者の詳しい動機が判明するといいですね。

 

 

 

 

海老原政子 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●恐ろしい事件。 高齢社会が進む我が国において
同様の事件がますます増えるのだろうか?

 

●殺した後、疲れてもうたんかいな…
何があったんや…

 

●再逮捕?
前科があって反省もしてないのにシャバに放ったのかよ。
女の犯罪にはとことん甘い日本社会万歳!!

コメントをどうぞ