武田浩一 顔画像や動機は?患者女性にわいせつ行為をしたとしてメンタルクリニック院長を逮捕

ニュース・事件

東京・港区のメンタルクリニック院長の男が患者の女性にわいせつな行為をしたとして逮捕されました。

逮捕されたのは南青山メンタルクリニックの院長・武田浩一容疑者。警視庁によると武田容疑者は今年9月、クリニックの診察室で患者の20代の女性の肩をつかんで引き寄せキスをするなどのわいせつな行為をした疑いが持たれています。

スポンサーリンク

武田浩一 顔画像や動機は?患者女性にわいせつ行為をしたとしてメンタルクリニック院長を逮捕

報道されている情報から、簡単に武田浩一容疑者のプロフィールをまとめていきます。

  • 名前:武田浩一
  • 年齢:61歳
  • 住所:東京都港区南青山
  • 職業:「南青山メンタルクリニック」の院長

武田浩一容疑者の画像はこちらです。

  出典:https://headlines.yahoo.co.jp

武田容疑者は診察を終えた女性が、診察室から出ようとしたところで犯行に及んでいて、この前日にも、同じ女性にキスをしたという。

調べに対し武田容疑者は「衝動的にキスをしてしまった」「抵抗できなさそうな女性を狙った」などと容疑を認めているそうです。

自身の患者ということもあり、抵抗しないような女性を狙って犯行に及ぶことは容易だったことでしょう。性的な感情が高揚し、理性を保つ事ができなくなったために犯行に及んだと考えられます。

赤坂署には昨夏以降、武田容疑者から無理やりキスをされたという患者からの相談がほかに数件寄せられており、同署が余罪を調べている。

武田浩一 逮捕の事件の詳細は?

事件の詳細はこちらです。

東京・南青山にあるメンタルクリニックの院長の男が、患者の20代の女性に無理やりわいせつな行為をしたとして、警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは、港区の「南青山メンタルクリニック」の院長、武田浩一容疑者(61)です。武田容疑者は今年9月、診察に訪れた患者の20代の女性に対し、院内の個室で肩をつかんで抱き寄せたうえ無理やりキスをするなど、わいせつな行為をした疑いがもたれています。この医院には、武田容疑者のほかに医師や看護師はいないということです。

 取り調べに対して武田容疑者は容疑を認め、「女性にハグをしたあとに衝動的にキスをした」「抵抗できなさそうな女性を狙った」などと供述しているということです。

 同様の相談が10件あまり寄せられていて、警視庁は余罪があるとみて調べています。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

 

武田浩一 事件が発生した現場や場所は?

今回の事件が発生した現場はこちらのようです。 

南青山メンタルクリニック」です。

 

 

 

 

武田浩一 逮捕の事件について

メンタルクリニック院長であるにも関わらず、患者女性にわいせつ行為をしたとして逮捕された武田浩一容疑者。

被害に遭われた女性はメンタルクリニックの患者の方。女性は心の病を治そうと、武田浩一容疑者に助けてもらおうと医院を訪れたのでしょう。しかし、今回武田浩一容疑者によってわいせつな行為をされる被害に遭ってしまい、パニックに、不安な気持ちとなり、女性の心の病はさらに悪化してしまったかもしれません。被害に遭われた女性には焦らずに自分のペースでゆっくりと心を休め、信頼できる先生と出会ってほしいです。そして心が平穏で満たされますように。

武田浩一容疑者には自身が犯した事の重大さをしっかりと理解してもらいたいものです。

 

 

 

 

武田浩一 逮捕にネットの反応は?

以下はネットの反応です。

●弱い人間にこういう事する奴は極刑でお願いしたい

 

●許す事のできない事件だ。
患者は皆心が病んで救いの手を求めて来ている。そうした人に恐怖を与える様な事がよくできたものだ。
厳しい処分を望みます。

 

●誰か、この人の診察をしてあげて

 

●心療内科でしょ。心の弱い患者に対して医者としての立場を悪用してる。これはひどい。ぜひとも医師免許取消ししてください。

 

●医師の診察は、性質上個室での身体接触などを伴うため同性のスタッフの同席など、安心感のある環境を整えるべき。

 

●完全にアウトな案件は事件になる。
けれど、ギリギリなラインを狙ってくるグレーなケースは、実はすごく多いことを知ってほしい。

 

●以前に、沖縄のユタ…TVにも出ている有名な占い師に見てもらった時、パワー注入とか言って抱きしめたりハグされました。
占いもちっとも当たらず、、付き人みたいな女性がお茶を出してくれるも明らかにDVでもされてるかのような顔に青あざやうっ血があり、おかしかったです。今もタワーマンションの一室で予約いっぱいの占い師。
医師であろうが有名人であろうが、わいせつ行為をする人間は、やっぱり頭がおかしい。

 

●赤坂にある心療内科の院長にセクハラされたときの嫌〜な思い出を思い出した。



体を壊し仕事を辞め、不眠症が治らずすがる思いで訪ねた初診で、ニヤニヤして「貴方その辺の銀座のホステスクラブなんかでもなかなかお目にかかれない美人だから、そういうとこなら幾らでも仕事見つかると思うけどねえ〜」と言われた。



自身の職歴は水商売とは全く関係ない、語学関連。



驚きと当時は弱っており言い返せず、でも次に行った時、意を決してそのようなことを言われとても不愉快だったと伝えたら「そのようなことを言った覚えは全くありませんが、まあ取り敢えず謝っておきますよ、ハイすみませんでした!」と馬鹿にしたような対応をされた。



本を出しTVにも出ている医者だ。今は同クリニックの理事長。



7年も経つが今も忘れられない嫌な思い出。



心が弱っている患者を性の対象として見たり扱うことは決して許されない。

 

コメントをどうぞ