徳永英明 謝罪がヤバい!謝罪内容は?

ニュース・事件

シンガー・ソングライターの徳永英明さんが、「過度の肉体疲労による過換気症候群」のため6日の富山オーバードホールでのコンサートを延期することを発表しました。

 

スポンサーリンク

徳永英明 謝罪!真相や画像は?

公式サイトによると、徳永さんは5日に富山公演のために新幹線で移動中、車内で体調不良を訴え、長野駅で途中下車。

県内病院で治療を受けたところ、「過度の肉体疲労による過換気症候群」との診断を受けたそうです。

徳永さんは9月にも軽度の脳梗塞で緊急搬送され、同9日に開催予定だった富山公演などを延期していました。

「2度にわたるコンサートの延期、当日を楽しみにされていたお客様、本当に申し訳ございません」と謝罪し、「今後は自宅にて疲労回復を図るとともに神戸公演に向け、静養してまいります」と今月27、28日の神戸国際会館こくさいホール公演での復帰を目指すことを明かされました。

また「延期公演、チケットの払い戻しに関しましては12月中にホームページ上で発表させていただきます」とし、「徳永英明を応援していただいてる皆様には重ね重ねお詫びを申し上げます。ご心配をおかけ致しますが、引き続きよろしくお願いします」と呼びかけました。

過換気症候群は、精神的な不安や緊張などの精神的負荷により、息苦しくなったり呼吸をすることが困難になってしまったりするなど、様々な症状が出るもの。

ご多忙でコンサートなどの多くの人の前でお仕事をされる徳永さんの心の負担は、大きなものだったのかもしれません。

 

 

 

 

徳永英明 謝罪の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

 

歌手の徳永英明(57)が体調不良のため、6日に予定していた富山公演を延期することになった。同日、公式サイトで発表した。

 サイトによると、前日5日、富山へ移動中の新幹線の中で体調不良を訴え、長野駅で下車。県内の病院で治療を受けたところ「過度の肉体疲労による過換気症候群」との診断を受けたという。

 「本日12月6日の富山オーバードホールでのコンサートを一旦延期とさせていただくことになりました。2度にわたるコンサートの延期、当日を楽しみにされていたお客様、本当に申し訳ございません」とファンに謝罪し、今後については「自宅にて疲労回復を図るとともに神戸公演に向け、静養してまいります」とした。

 富山公演については、当初9月9日に開催する予定だったが「脱水症状による軽度の脳梗塞」で入院したため、この日12月6日に延期していた。

 徳永は、9月4日に激しい立ちくらみに見舞われ救急搬送。そのまま入院し、翌日に精密検査を受けた結果、「脱水症状による軽度な脳梗塞」「1週間程度の入院および経過観察」と診断された。その際、富山公演のほか、新潟、神戸、仙台、大宮での計8公演の延期を発表していた。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

 

 

ファンの方々は徳永さんの病の治療を優先して、元気になってほしい、ゆっくり休んでほしい、無理はしないでほしいなどの心配する声が多いようです。

徳永さんのお身体や精神面が心配になりますね。

 

 

 

徳永英明 謝罪にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

 

●徳永英明さん、今回の講演が再び延期になってしまった事をファンの皆さまには申し訳ないと思っているのでしょうけど今は体調が早く良くなる事にだけ専念して下さいね!
ファンの方ならきっと解ってくれていると思っています。
もやもや病から始まった長い精神的にも辛い病気との戦いに何度も立ち上がって歌い続けているのですから…今は心から体調が良くなって又あの素敵な歌声が聴ける日を待っています。

●この人、結構前に もやもや病を発症されてましたよね。需要があるにせよちょっとお仕事のしすぎなのかもね。
年末に復帰されるとのことですが、ムリをされず元気な姿が見れることを期待しています。

 

●秀樹さんやジロウさんも同じだけど一度大病すると抗体や免疫力も低下する様な気がする、貴理子さんは運が良かったのかな、ヒマな時間が出来てラッキーぐらいの感覚でクォリティライフ過ごしてください。

 

●普通にストレス過多だと思うし少しの間活動を休止された方がいいと思う。

 

●過換気症候群って命にかかわるものじゃないけれど
実際なると本当に苦しいし、発作が治まった後の虚脱感、疲労感が半端ないから、公演のクオリティを考えたら仕方ない判断だと思う。

 

●モヤモヤ病を繰り返してるし脳へのダメージも大きくて、体も自身が思ってる以上に弱っているように思う。
今年は西城秀樹さんも亡くなってるし、徳永英明さんには同じようになって(寿命を縮めて)欲しくないから無理はしないで欲しい。
ムリして早期復帰するよりもジックリと体を休めて欲しい。

 

●しばらくゆっくり休んだ方がいいって。
本人は焦りがあるだろうし、仕事したいだろうけど、
仕事があることでプレッシャーになるようじゃ
逆効果なので、休養をとったあとで、
スケジュールを緩くして、様子を見ながら
仕事すれば良いと思う。

 

●モヤモヤ病以来、健康に気を使っていても、どうしても病弱になってしまって、本人としてはとてもショックだと思う。

私もそうなのですが、大きな病気をすると、元どおり健康でピンピンになるのは難しいです。

温かい目で見守りたいです。

 

 

 

 

おわりに

度々、ご病気を患っていた徳永英明さん。

今回は「過度の肉体疲労による過換気症候群」のためにコンサートを延期されることとなりました。

徳永英明さんには焦らずにゆっくりと治療して頂いて、再び元気なお姿が見られるといいですね。

徳永英明さんのご病気が無事に癒えることを願っています。

コメントをどうぞ

  1. 光子片田 より:

    徳永英明さんへ、
    出来るようになったらまたボチボと、
    きっと皆もそれを望んでると思います。
    私も経験しましたが過呼吸って突然おきるんですよね。
    身体も心もリラックスしてゆっくりしててくださいね