FNS歌謡祭 第1夜視聴率の画像がヤバい!誰が人気?

ニュース・事件

FNS歌謡祭 第1夜視聴率が注目されていますね。

12月5日に放送された年末恒例の音楽の祭典、フジテレビ系「2018FNS歌謡祭 第1夜」の平均視聴率が14・2%を記録しました。

今年のアーティストは、それぞれどうだったのでしょうか。

早速調べてみましょう。

スポンサーリンク

FNS歌謡祭 第1夜視聴率の画像がヤバい!誰が人気?

年末恒例の音楽の祭典、フジテレビ系「2018FNS歌謡祭 第1夜」の平均視聴率が14・2%を記録しました。

昨年放送の13・6%から0・6ポイントアップしています。

画像はこちら。

司会を務めたのは、歌手の森高千里さん、アンジャッシュの渡部建さん、アナウンサーの加藤綾子さんでした。

歌手ではない俳優さん方のパフォーマンスでネットも盛り上がりをみせていました。

また、「USA」で大人気のこの方も楽しんでいたようです。

 

 

FNS歌謡祭 第1夜視聴率の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

5日に放送された年末恒例の音楽の祭典、フジテレビ系「2018FNS歌謡祭 第1夜」(後7時)の平均視聴率が14・2%を記録したことが6日、分かった。
瞬間最高は午後10時2分、「クリスマス&ウィンターソングメドレー」で人気グループ「EXILE」が名曲「Lovers Again」熱唱する場面で、18・3%の高視聴率をマークした。総勢54組のアーティストが出演。

浜崎あゆみ(40)が宇多田ヒカル(35)の「Movin’on without you」をカバーしたほか、中山美穂(48)が往年のヒット曲「WAKU WAKUさせて」を熱唱、鈴木雅之(62)&倖田來未(36)といった豪華アーティスト同士のコラボレーションも注目を集めた。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

普段見れない豪華なコラボが人気だったようですね。

また、自身の歌ではなくカバーも人気でした。

もうすぐクリスマスなので冬ソングが視聴率を取っています。

また、「口パクで出てる人たちってなぜこういう番組に出演するんだろう? 」という意見もあります。

見るからに口パクのアーティストもいますから、複雑ですね。

 

FNS歌謡祭 第1夜視聴率にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

三浦春馬のインパクトが凄すぎた。俳優ってすごいと思った。

氣志團笑った。

相変わらず、生歌だと聞くに堪えない歌手も多かった。

全部生歌だと思ってました。

今更ですが、もう本当にプロの歌手の口パクは排除するべき。

もう浜崎あゆみよりモノマネの人の方が歌が上手い 

良い番組だと思うけど、頼むから歌唱力が低い人は出演辞退して欲しい。

バラエティに富んでいて、面白かった。

 

おわりに

 

今回、人気の歌手はもちろん俳優さんや女優さんの出演もあって盛り上がったようです。

しかし、毎回歌番組は口パク問題が議論されていますよね。

生番組だと特に目立ちますので、インターネットでも賛否がありました。

第2夜は12日午後7時から放送されますので、楽しみです。

コメントをどうぞ