ソフトバンク 1位指名公表!ソフトバンクに選ばれた人物は?

ニュース・事件

10月25日の19時から始まるドラフト会議を前に
色々な情報戦が繰り広げられているようです。

その中でも注目なのがソフトバンクの球団です。

なんと王貞治会長が1位指名公表をしていたのです。

いったいどんな人物なのか、詳細を見てみましょう。

 

スポンサーリンク

ソフトバンク 1位指名公表!ソフトバンクに選ばれた人物は?

甲子園を沸かせた高校球児の今後の人生を左右するドラフト会議が
10月25日に行われます。

各球団が選手を指名し、重複した際にはくじ引きにより交渉権を得るという
昔ながらのドラフト会議ですね。

どこの球団に交渉権が行くかによって今後の人生が変わってしまうこともあるんです。

そんな中、ソフトバンクに1位指名されたのが報徳学園高校の小園海斗内さんでした。

また発表の仕方も前例のない方法でした。

普通であればドラフト会議の行われる当日に発表するということはあるのですが、
ソフトバンクの場合は王貞治会長が前日に1位指名公表を行ったのです。

王貞治さんは野球界では色々な活躍をしてきて経験もあることから、
なにかしらの策略があっての1指名公表であったと考えられます。

https://twitter.com/yorimoi_UM1227/status/1055368571998498816

小園海斗内さんは他の球団からも非常に注目されているので、
どの球団が一位指名をしてくるのか見ものですね。

また今年は今までよりも有力な選手がいることによって、
位置球団あたりの指名数がかなり上がることも予想されています。

そういったところを頭に入れながらドラフト会議を見ると
より一層楽しめるかと思います。

 

 

 

 

ソフトバンク 1位指名公表にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

●選手が伸びるのは球団に合う合わないがあるからなぁ…柳田と秋山が逆だったら育ってなかった可能性もあるし、その人に合った育成をお願いします。

●良いんじゃないかな。本当に欲しい選手を1位すべきだと思う。
ソフトバンクは、横尾より小園を選択したのであれば別に良いんじゃない。
事前に公表してもしなくても指名する人は変わらないから別にいいんじゃない。1位は競合OKなんで、事前公表してもなんら問題はないと思う。
2位以下は、隠し玉とかが有るので、そっちは言えないが1位に関しては別に良いんじゃないかと思う。
相手の指名選手を見て、自軍の指名選手を変えるような球団はどうしょうもない球団だと思う。

1位は本当に欲しい選手を獲りに行くべき。例え競合しても行くべきだと思う。

●個人的には小園君を指名して欲しかったので嬉しい。根尾君やら確かに素晴らしい選手だけど、小園君の無駄のないスイング、守備、肩、足、確かに一発など大きいものはないけど、3年目くらいには3割バッターになってそうな選手いや将来は首位打者目指して欲しい。

 

●同じ遊撃手で、根尾選手に少し隠れた形となっていましたが、このままいけば小園選手は根尾選手についで2番目に多いドラフト1位入札となりそうです。

甲乙つけがたいですが、1つ言える事は両選手共に3年以内には1軍に定着するポテンシャルがありますし、なってほしいです。

 

●今宮の後釜を育成したいという目的なら、小園がベストだろうね。
ある程度の身体があり遊撃一本で育てられる。
守備位置が後ろすぎる欠点も、プロで磨かれたら直るだろう。
高校生で遊撃手としてあれほど完成しているのにまだ伸びしろのある選手も珍しい。

 

●小園は身体的素質は凄いけど、精神力に難があるから指導者が大切。
王さんが監督ならばいいけど、今のソフトバンクの現場は大丈夫なんだろうか?

●ソフトバンクはパリーグの王者を堅守する為に今年は力が入ってますね。
やはり生え抜きの選手を育てた方がいい。

 

●ソフバンの選手の年齢層はまだ高いだけに
下位でも何か一つ光る物が有る高校生を取るのはいいと思う
上手く磨けたら最高だし多少時間が掛かっても待てる余裕はある

 

コメントをどうぞ