穂積隆信さん 死去で死因は胆嚢がん!積木くずし出版後に、騙され多額の借金を抱える,,

非行に走った実娘との日々を描いたノンフィクション「積木くずし~親と子の二百日戦争~」の著書として有名な俳優の穂積隆信(ほづみたかのぶ)さん。

どうやら亡くなったとの報道がありました。

死因は胆嚢がん(胆のうがん)とのこと。

87歳で入院されていたようですね。

ご冥福をお祈りいたします。

 

スポンサーリンク

穂積隆信さん 死去で死因は胆嚢がん!積木くずし出版後に、騙され多額の借金を抱える,,

プロフィール

穂積隆信さんの簡単なプロフィールを記載します。

  • 名前:穂積 隆信(ほづみたかのぶ)
  • 本名 鈴木 隆信
  • 別名義 穂積 隆信(旧姓)
  • 生年月日 1931年7月20日
  • 没年月日 2018年10月19日(87歳没)
  • 出生地 日本の旗日本・静岡県田方郡大仁町(現:伊豆の国市)
  • 身長 172cm
  • 血液型 A型
  • ジャンル 俳優、声優
  • 活動期間 1950年代 –
  • 配偶者 あり(離婚歴あり)

積木くずしがヒットでドラマ化も

実の娘で後にタレントとなった由香里との家庭内での葛藤の記録をまとめたノンフィクション『積木くずし』シリーズ3部作。

 

これらの執筆でも話題を集め、連日、教育関連の講座・講演に多数出演されていました。

これらの著書はテレビドラマ化・映画化もされ、

そのヒットにより多額の印税を得たようです。

しかしながら、その反動や悪徳会計士により多額の負債を抱えたとか。

 

死因は胆のうがん

報道によれば胆のうがんによって亡くなったとされています。

胆のうがんは自覚症状や初期症状に乏しく、

見つかりにくいとされていましたが、

亡くなったのは病院とのことでした、

緊急搬送されたのか、それとも闘病中だったのかは不明です。

 

 

 

 

 

 

穂積隆信さん 死去にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

 

コメントをどうぞ