大沢あかね 第3子妊娠 真相は?連名で発表

ニュース・事件

2009年に入籍した劇団ひとりさんと大沢あかねさん夫妻が、この度第3子妊娠を所属事務所を通じて発表されました。

スポンサーリンク

大沢あかね 第3子妊娠 真相は?連名で発表

 
この度、劇団ひとりさんと大沢あかねさん夫妻が、第3子妊娠を発表されました。
連名での書面によると、体調も安定してきたため、今回の報告に至ったとのことです。
「大切な家族が増えることを嬉しく思っている」とのコメントを寄せており、新しい家族の誕生を楽しみにされている様子が伝わってきます。
 
ネット上でもお二人を祝福する声が上がっています。とても好感度の高い夫妻ですよね。出産は来春予定とのことで、5人家族になる予定とのことです。
劇団ひとりさんも大沢あかねさんも明るいキャラクターなので、さらに明るく幸せな家庭を築いていってほしいですね。
 

大沢あかね 第3子妊娠の報道詳細

お笑いタレント・劇団ひとり(41)の妻でタレントの大沢あかね(33)が第3子を妊娠した。9日、双方の所属事務所を通じて連名で発表した。すでに安定期に入り、来春出産予定という。

書面で2人は「この度、第三子を授かりました。現在、体調も安定して参りましたので、ご報告させていただきます」と伝え「大切な家族がまたひとり増える事を嬉しく感じております。今後は体調管理に気をつけて、お仕事も続けてさせていただくつもりでおります。皆様これからもどうぞよろしくお願いします」とコメントを寄せた。

以下、コメント全文

マスコミ各社、ならびに応援してくださっている皆様へ

この度、第三子を授かりました。
現在、体調も安定して参りましたので、ご報告させていただきます。
大切な家族がまたひとり増える事を嬉しく感じております。
今後は体調管理に気をつけて、お仕事も続けてさせていただくつもりでおります。皆様これからもどうぞよろしくお願いします。

2018年10月9日
劇団ひとり
大沢あかね

出展:https://headlines.yahoo.co.jp/

 

劇団ひとりさんはお笑いでの活動だけでなく、2006年には「陰日向に咲く」で小説家デビューされています。その後は実写映画化にもなっており、多方面でマルチな才能を見せ活躍されています。

大沢あかねさんは9歳の頃から子役モデルとしてデビューされ、その後はバラエティ番組での活躍が印象的でしたね。おじいちゃんは大沢親分として有名な、大沢啓二さんです。

劇団ひとりさんと大沢あかねさん夫妻は、2009年2月に入籍されました。その後2010年に長女、2016年に長男が誕生され、この度第3子の妊娠となります。

すでに安定期に入ったとのことで、出産は来春の予定だそうです。

3人目の妊娠ということで、仕事だけでなく育児や家事も大変だと思いますが、ご家族で協力して乗り切って欲しいですね。性別や予定日なども気になりますが、まずは体調を大事にして頑張ってほしいと思います。

今後もお仕事は続けていくとコメントされており、家族が増えてますます活躍されるよう応援したいですね。

 

大沢あかね 第3子妊娠のネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

●奥さまがきちんと家庭を守っている分、旦那さんが仕事頑張れますね。

●劇団ごにん。
おめでとうございます。

●大沢親分も喜んでるだろうなぁ。今の時代に3人とは、アッパレ!ってね。

●理想の夫婦だな

●おめでとうございます!

妊娠中の育児
大変ですけど無理せず
マタニティライフ
楽しんでください
(  ૢ⁼̴̤̆ ꇴ ⁼̴̤̆ ૢ)

●劇団独り妻の子沢山。

●劇団ひとり子どもできてから芸風がちょっと大人しくなっちまった。

●目指せ、堀ちえみ!

超えろ、辻希美!

●本当に安定感のある夫婦と思う。
ますますのご発展を期待しています。
おめでとう。

●おめでとうございます!
益々賑やかになりますね!

 

 

コメントをどうぞ