バンクシー 種明かし!シュレッダー動画がヤバい!1億5千万が…

ニュース・事件

バンクシー 種明かし

先日、インスタグラムで公開されたバンクシー氏の作品が

落札してすぐにシュレッダーにかけられる動画、、

落札された瞬間にバラバラになってしまいました。

今回はその種明かしをされています。

 

スポンサーリンク

バンクシー 種明かし!シュレッダー動画がヤバい!1億5千万が…

報道によれば、どうやら数年前から内密に計画を進めていたとのこと。

額縁にシュレッダーを仕込むことはどうやら運営側も知らなかったようですね。

バンクシー氏の絵は104万2千ポンド(1億5千万円)でしたが、

本人からしたら、

ピカソの言葉を引用して

『破壊衝動は創造衝動である』

との言葉に感銘を受けているようですね。

 

常人にはなかなか理解できないところがありますが、

それこそが面白い。という考えがあるのでしょう。

 

 

バンクシー シュレッダーの動画は?参加者は、あ然。。。

今回注目されていたのは

海外の競売大手サザンピースのオークションにて出品された

バンクシー氏の絵画である『少女と風船』。

 

しかし、落札された瞬間に

額縁に内蔵されたシュレッダーでバラバラになりました。

結果として、絵画の半分ほどが残っている状態で奥の部屋へ。

 

シュレッダーが仕込まれたのはどうやら12年前のようですね。

 

バンクシーは、自身のInstagramにびっくりしている参加者の様子を

アップしているとのことです。

その動画がこちら。

 

ネット上ではこれによって、逆に価値が上がっただろうという

コメントもありましたが、

果たして、『絵画』として成立するのでしょうか。。。。

 

 

バンクシー 絵画自壊にネットの反応は?

ネットの反応はこちらです。

 

 

コメントをどうぞ