土浦花火大会 爆発の動画がヤバい!被害状況は7人が怪我

ニュース・事件

2018年10月6日に行われた土浦花火大会。

どうやら、その花火大会において花火が観客席に落下し、爆発するという事故が発生した様子。

強風により上手く打ちあがらなかったんでしょうね。

これにより、現地は騒然となっているようです。

 

スポンサーリンク

土浦花火大会 爆発の動画がヤバい!被害状況は7人が怪我

現在確認で来ている情報では、

この土浦花火大会の観客席に落下した花火の爆発によって

7人が怪我しているとのこと。

動画を見る限り、

かなり近くで爆発したものと見られます。

7人が怪我しているとのことですが、

ケガ程度で済んでいるのでしょうか。

 

観客席から悲鳴が上がっているのがわかりますね。

現地では、消防車が来ており、

騒然となっているようです。

 

 

 

土浦花火大会 爆発で現地の様子。

どうやら今回の事が発生したのは

花火の玉が一発だけ観客席に跳んだようです。

大けがした人はいないとのこと。

どうやら風の影響らしいですが、

これも台風の影響なんでしょうね。

こちらの方はまだ晴れていますし、

強風くらいなら開催できると判断したのでしょう。

 

 

 

現場検証も行われているようですね。

 

 

土浦花火大会 爆発で帰宅ラッシュに

現在のところ、この土浦花火大会の突然の中止によって

帰宅ラッシュとなっているとか。

駅前は当然のごとく人が集まり、

屋台にも人が群がることになっているようです。

 

多くの人たちが楽しみにしていただけに、

残念でしょうね。。。。

 

 

土浦花火大会 爆発で中止にネットの反応は?

ネットの反応を調べて見ました。

 

コメントをどうぞ