黄昏流星群 主題歌!平井堅、未発表曲が新ドラマ主題歌に決定!

ニュース・事件

10月スタートのフジテレビ木曜劇場『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』の主題歌を平井堅さんが担当することが発表されました。

スポンサーリンク

黄昏流星群 主題歌!平井堅、未発表曲が新ドラマ主題歌に決定!

またまた平井堅さんの曲が、新しいドラマの主題歌に決定したんですね。

これまでも、多くのドラマや映画で平井堅さんの曲が主題歌に起用されてきましたが、どれもみんなヒットしているような気がしますよね。今回のドラマも期待できるのではないでしょうか!

今回主題歌に起用される曲は、いままでライブでのみ披露されてきた未発表曲ということのようですね。

ファンの間では、約9年以上前から知られていたラブバラードということで、楽しみです。

ドラマの内容も、人生の折り返し地点を迎えた大人たちの、不器用で、純粋で、切ない、そんな恋のお話みたいですので、平井堅さんの歌声がピッタリでしょうね。

原作は1995年からロングランで連載されている大ヒット漫画ということですから、ずっと読み続けている人も多いと思います。

キャストには、佐々木蔵之介さん、中山美穂さん、藤井流星さん(ジャニーズWEST)、黒木瞳さんなどの豪華な面々が名を連ねていらっしゃいまね。

どんなドラマになるのかも楽しみです。

黄昏流星群 主題歌の報道詳細

平井堅が、10月からスタートするフジテレビ木曜劇場『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』の主題歌を担当することを発表した。

平井 堅がドラマ主題歌を手がけるのは今作が17作目となり、フジテレビのドラマでは2008年放送の『ハチミツとクローバー』の主題歌「キャンバス」以来、約10年ぶりとなる。

今回主題歌に抜擢された「half of me」は、2009年7月の平井 堅のコンセプト・アコースティックライブ【Ken‘s Bar】で初めて披露され、ライブに訪れるファンのみに届けられてきたラブバラードで、未発表のまま、約9年以上も温められてきた楽曲。

さらに今年開催20周年を迎えた平井 堅のコンセプト・アコースティックLIVE「Ken‘s Bar」のテーマ曲として知られる名曲【even if】の中で描かれるカップルのその後の未来を歌った楽曲でもあり、ドラマ『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』の世界観との奇跡的なリンクが実現し、今回の主題歌決定に至った。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

これまで平井堅さんが歌ってきた主題歌といえば、

映画『世界の中心で、愛をさけぶ』の『瞳をとじて』、TBS系ドラマ『JIN-仁-』の『いとしき日々よ』、テレビ朝日系ドラマ『Wの悲劇』の『告白』、映画『ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』の『僕の心をつくってよ』、TBS系ドラマ『小さな巨人』の『ノンフィクション』などなど、

どれもこれもヒットしている印象ですよね。

曲を聴くと、その映画やドラマのワンシーンが、すぐに頭の中に思い浮かべられますし、その当時のことを思い出したりもしますよね。

どの主題歌も、平井堅さんのあの独特の歌いまわしや、甘く切ない声が、ドラマへ映画の内容とあいまって、何とも言えない雰囲気を作り出していました。

今回の曲は、いままでライブに行ったことがあるファンの間だけの大切な曲だったようですが、ドラマを見て初めて知る人たちにとっても、きっと素敵に心に響くのではないでしょうか。

黄昏流星群 主題歌 ネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

●平井堅の楽曲は楽しみだけど、不倫のドラマはチョット…
中山美穂と黒木瞳のキャスティングもなんか生々しい。

●黄昏流星群ってラジオドラマで聴いた事があるけど、ドラマ化したら不倫が増えそう…

 

●フジテレビ木曜劇場「モンテ・クリスト伯」主題歌Echoは
ドラマに相乗効果をもたらした素晴らしい楽曲でした
平井堅もドラマと真摯に向かう主題歌に定評も有り楽しみです

 

●中山美穂と黒木瞳って女性キャストが
エグイなぁ
薄ーい佐々木蔵之介が2人に喰われてそう(笑)

 

●期待できる主題歌になって良かった

 

●黄昏流星群好きだ

 

●平井堅さんの切ないバラード、ドラマに合いそうですね

 

●黄昏流星群は好きだったな~ただ単純に不倫するとかではなく、心の動きが面白かった
そこを、どう表現するのかな?
あとはラブシーンは、どうするのだろう?
漫画だから出来たとおもうのだが?

 

●何度見ても日本人に見えない。彫りが深い!

コメントをどうぞ