スポンサーリンク

キングダム 587話ネタバレ最新話あらすじの感想!「祈るのみ」

キングダム

この記事では、キングダムの最新刊587話のネタバレあらすじについて記載していきます。

先週号までは、王賁と尭雲の一騎打ちの結果、尭雲の右腕を粉砕しました。

しかしながら尭雲は怯むことなく、王賁は会心の一撃を正面から受けます。

これによって、玉鳳は止む無く撤退せざるを得ない状況になりました。

 

注目の587話の内容あらすじについて見ていきます。

※前回までのお話はこちらです。

キングダム 586話ネタバレ最新話あらすじの感想!「二突きの勝負」
この記事では、キングダムの最新刊586話...

 

スポンサーリンク

キングダム 584話ネタバレと最新話あらすじ『雷獄』

尭雲の包囲網「雷獄」を潜りぬけた王賁。しかし、代わりに関常が”射程圏内”に….

 

 

宮康の殿

「賁様を逃がせっ!」

その号令と共に玉鳳は撤退するも尭雲の精鋭隊「十槍」がそれを阻まんと追撃します。

次々とやられていく玉鳳の親衛隊。

関常隊の副長、松琢は何とかその場を脱しようと命を捨てて殿を試みます。

しかし、最初に動き出したのは宮康。

精鋭の十槍を片っ端からなぎ倒します。

「行けっ!兄弟!」

が、もちろん相手は10人の精鋭。

後方からの攻撃に太刀打ちできず、槍で貫かれ…

松琢に言葉を残します。

「松琢、昔から二人で熱くなりすぎずに、しぶとく生き残るって言ってたが、そうもいかなく….」

「賁様は命をかけて守るに足るお方だ。あとは頼んだぞ、兄弟。」

宮康は笑って殿を務め、別れた後、

力の限り暴れまわったーー。

 

撤退

「何か無効の戦場がザワついてねぇか?楚水」

楚水は気づきもしなかったが、信は亜光軍のその先の戦場の異変に気付いていた。

「王賁…ちゃんと勢い止めず戦ってるんだろうなお前…飛信隊は尭雲軍相手に攻撃かけてんぞ…」

 

一方の十槍と玉鳳の戦場では、宮康が殿を務めたことにより玉鳳隊は退却に成功していた。

「そこのでかぶつのせいだ」

宮康が無残な姿で横たわっている。

「まぁよい、どの道、王賁は死んだ」

確かに致命傷と言えるほどのダメージを王賁は受けていた。

あの場で息を吹き返したのが不思議なくらいの重体。

十槍は尭雲の「右腕」の気にかけていた。

「おのれ王賁、よりによって引き換えに尭雲様の利き腕をもっていきよった」

十槍と尭雲の奇襲によって王賁を討ち取ることには成功したが、雷雲も相当な痛手を受けていた。

雷雲は半数以上削られ、十槍も四槍失う結果に。

尭雲はひとまず撤退の号令をかけた。

 

趙我龍は尭雲が仕事をして持ち場へ帰る姿を確認して趙我龍も分断戦術を止め、本陣に下がった

ここでようやく番陽たちは壊滅した玉鳳の本陣に戻り、王賁が討たれたことを知る。

 

「関常、お前がついていながら何ということか!」

番陽のこらえきれない思いが関常に。

関常もギリギリの状態だった。

何せ同じく尭雲の一撃を受けている。

「すまぬ..番陽….少し待ってくれ…」

そういって宮康を弔った後、気絶した。

 

十三日目の終了

王賁が不在となって玉鳳は亜光軍斜め後方まで後退。

亜光軍は趙我龍軍の横撃に備えた。

それゆえ、正面からの守りが弱くなり、馬南慈軍に攻め込まれる形に。

一方、尭雲が不在になり、飛信隊は右の馬南慈軍が注意を払うほど押し込んだ。

 

十三日目はこの形のまま趙我龍軍が引き上げの号令。

これは尭雲の深手のためである。

尭雲が戦えぬほどの深手と知った場合、飛信隊が一気に畳みかける可能性があるからだ。

また、この趙我龍の狙いはもう一つあった。

王賁が討たれたことをこの戦場全体に広がると秦軍の士気を下げることに繋がると考えた。

前日の隊の覚醒が砕かれたことが玉鳳に広め、秦右翼の片輪を外したことになる。

これにより、明日一日での勝利を確信して趙我龍は宿営地へと下がった。

 

祈るのみ

玉鳳の本陣は静まり返っていた。

そこに信が現れる。

河了貂と羌瘣を連れていた。

「ここか玉鳳の本陣は」

王賁の天幕に近づこうとするところを松琢が制止する。

手当てしているから静かにしてほしいとのことだが、天幕の前で番陽は発狂している。

「あぶねーのか王賁(アイツ)」

松琢は言葉を失いつつも「見たとおりだ」と返す。

「あとは、覚悟を決めて祈るだけだ」

しかし、信は「大丈夫だ」との言葉と共に天幕へ近づく。

発狂する番陽に声をかけるが、番陽はもはや涙さえも枯れるほどだった。

「もう…何度もさっきから賁様の心の臓は止まりかけているのだぞ」

声も小さくなりつつある。

が、信は返す。

「あいつは死なねぇ、死んでたまるか」

信が羌瘣を連れてきたのは以前に信も助けてもらった秘薬を使うためだ。

この場を見る限りでは羌瘣の薬に頼るしか無いと判断した。

そして、信は番陽と玉鳳に向かって伝える。

「それに俺はあいつを見舞いに来たんじゃねぇ」

「俺は、明日どうやって趙左翼に勝つか玉鳳と話し合いに来たんだ」

この言葉に松琢は関常の言葉を思い出す。

「この状況下で…まだ…」

「当たり前だ!俺たちは勝つために戦ってんだ!!」

 

十三日目の夜ーー。

朱海平原決着まであと二日。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

キングダム 587話ネタバレ感想!「雷獄」で関常は討たれる?

今週もなかなか面白い展開でした。

ここで殿となって宮康が討たれてしまうとは…

結構好きなキャラだったんですけどね、宮康。

なんだかんだ言って宮康は馬南慈の斬撃も防ぐほどの強さですし、もう少し活躍してほしかったのが本音です。

今後何かしら残った片割れの松琢に期待したいところ。

 

信が秦右翼の異変に気付いたのはさすがですが、これはもう少し早く気付くと踏んでいました。

もしかしたら王賁のピンチに少数精鋭で現れるかもとも考えていました。

(現れませんでしたね。)

ただ、尭雲の右腕が砕かれたのは明らかな伏線ですよね。

右腕を失ったことにより信が尭雲と対等に戦えるレベルになるのではないでしょうか。

一人では難しいが、二人なら倒せる。

そういった展開を期待したいところです。

寡黙な尭雲が信相手に咆哮するところが予想できます。

 

ちなみに、今回、羌瘣が薬を持ってきていましたよね。

これは、過去に信が輪虎との闘いの際に使用されていましたね。

かなり深手を負っていましたが、翌日にはケロッとするほど復活していました。

どんな薬なんやろう。

これで王賁も翌日に復活してくれるといいのですが….

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

  キングダムをもう一度読み返したい人のために!

おそらくここに来て、以前のキングダムのマンガが読みたいと思う人はいるのではないでしょうか。

そんな方のためにFODプレミアムをご紹介します。

【FODプレミアム】 無料トライアルでマンガが読める!

FODプレミアムでは20万冊以上のコミックを楽しむ事が出来ます。

その中には今回紹介したキングダムの最新刊も用意されています!

このFODプレミアムですが….今ならなんと!

「Amazonアカウント」を利用して、FODプレミアムに初めて登録すると、見放題対象作品を1ヶ月間無料で楽しめます。

無料期間終了後も月額たったの888円(税抜)でお楽しみ頂けます

無料期間中は最大1300ポイント分の有料作品も無料で楽しむことができます!

※初めての無料おためし期間内に解約される場合、FODプレミアムの月額コース利用料金は発生しません。

 

 

ちなみに….

\FODプレミアムを使えば、今回のキングダム587話が掲載されているヤングジャンプ2019年3号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます!/

 

この機会にぜひ、ご活用ください

\登録はこちらからできます。/

 

※amazonアカウント利用の1ヶ月間無料キャンペーンもいつ終了するかわからないので、お早めに!

 

FODプレミアムの口コミ

FODプレミアムの口コミはこちらです。

雑誌を見られるのが嬉しかった。特に嬉しかったのは男性向けファッション誌も観られる点。もちろん普段手に取るような女性誌を見られるのは有り難いのだが、男性向雑誌で好きな俳優が特集されていたり、表紙を飾っていたりしていても、書店では男性向けのコーナーに配置されているためなかなか手に取りにくかった。それが解消されて、携帯で気兼ねなく好きなページを見ることが出来るのは1番嬉しかった。同じ理由で週刊誌もよく目を通していた。

(30代女性)

 

面白かったころのフジテレビの作品が見放題でこの値段はコストパフォーマンスがいいです。特にドラマとアニメは豊富でAmazonプライムビデオで1話ずつ購入しないとならないコンテンツがプレミアム見放題はお得感があります。
操作性に関していえば特筆することはないです。この部分に関していえば慣れの要素の部分が高いのではないでしょうか。
一部多局コンテンツも見れますし、総合的なバランスがいいと思います。(40代男性)

 

何より作品の種類がとてもたくさんあるので飽きの来ないラインナップは漫画や雑誌好きにはたまらないサービスだと思いました。もちろん、無料で見れるものも多いのですが、ボーナスポイントが付いたり読み放題が体験できるのはプレミアム会員にならないとできないことなので入会して良かったなと思いました。また、8のつく日には400ポイント貰えるキャンペーンがあるので、プレミアム会員になっているだけでもお得なのでありがたいです。(20代女性)

 

電子書籍は小説や雑誌は、割と私の好みのものが揃っていたので活用していました。
漫画や他の一般書籍に関しては、少しマイナーなものはなかったりしますが、話題のものは揃っていたので不便はしていませんでした。
こちらはポイント制なのですが、よくポイントプレゼントがあるので、ほとんどお金を払わないで読むことが出来ていました。
逆に、ポイントをこつこつお小遣いのようにもらい、本を読むことにしていました。
探し方もとても簡単で、本屋さんで本を探すより、図書館で本を探すより簡単に自分の手元に本が来ました。

\登録はこちらからできます。/

 
スポンサーリンク

まとめ

というわけで、キングダムの最新話「祈るのみ」についてまとめてみました。

来週が楽しみですね!

次回のキングダムにも期待したいと思います!

コメントをどうぞ