北海道

北海道函館の夜景と勘違い「しょぼい」理由とは?秋の函館の観光まとめ

北海道の函館市への旅行は秋がオススメです。

函館空港に降りたった後、バスで30分ほどで函館市内に到着します。そこからは路面電車が走っており、函館山や十字街、五稜郭へ簡単にアクセスできます。

秋の函館山は紅葉がきれいで見頃です。

ロープウェーがあるので函館山まですぐに登れます。函館山からの夜景もとても綺麗です。

秋の五稜郭も紅葉がきれいでした。桜もきれいなので春にもオススメです。

十字街はレトロな建物があり、おしゃれなカフェや雑貨屋さんがあります。

函館に行ったら海鮮丼を食べよう

函館山や五稜郭など観光スポットを回るとお腹がすきますが、お腹がすいたらぜひ海鮮丼を食べましょう。

函館駅からすぐのところに海鮮市場があり、そこでは新鮮な海鮮丼を堪能できます。幾つもの店舗があるためどこに入ろうか迷うほどです。市場ではとれたての蟹や魚も売っています。イカ釣りのコーナーもあり、自分で釣ったイカをその場でさばいて刺身で出してくれるサービスも人気です。
朝に行くと朝一もやっており活気がありとても楽しいです。
秋は海鮮に油がのりはじめるので、海鮮を堪能したいなら秋から冬にかけて旅行するのがいいと思います。
郵送サービスもあるので、おいしかった海鮮はクール便で送ることもできます。

函館市の旅行のオススメポイント

五稜郭タワー周辺がいい!

五稜郭の畔の周りをランニングしたりサイクリングしたりできます。散歩をして疲れたらカフェもあり、体力に自信がなくても安心して観光できます。
オススメのカフェは六花亭です。
空港では売っていない六花亭の限定スイーツを、おいしい紅茶やコーヒーと一緒に味わえるカフェスペースがあります。
食べ物は海鮮丼がオススメで、そのなかでも生のイカが乗っている海鮮丼がオススメです。丼の上でイカがダンスをしていて少しグロテスクですが食べるととてもおいしいです。イカの踊り食いができるのは新鮮な証拠なので、函館に行ったら食べたい一品です。

 

港を散歩するのも楽しい!

函館は海に囲まれているので市内から歩いてすぐに海に出られます。港にはショッピングモールもあり、中では食事や買い物ができるので楽しいです。海には大きな船が行き来しており、船好きの方が写真を撮ったりしていました。
漁船があるためカモメがたくさんとんでおり、カモメの鳴き声を聞きながら港の雰囲気を味わえます。
夜はかなり暗くなりますが、うっすら船の灯りが付いたり消えたりするのをみていると和みます。

 

十字街では坂が有名です!

函館山にかけて急な坂が並んでおり、その坂にかわいいお店が並んでいたり、教会があったりします。
散歩するには体力がいりますが、坂をのぼって振り返ると海が見えて気持ちがいいです。
疲れたらカフェもあるので一休みできます。こじんまりとした教会がいくつかあり、教会めぐりも楽しいと思います。建物一つ一つがレトロで街並み全体が絵本の世界のようで素敵です。写真映えするのでカメラは必須です。坂からの広々とした景色を写真に写すには広角レンズがあると良いです。

 

函館で温泉に浸かって疲れをとろう

函館には川の湯という温泉街があります。
海のすぐ近くで見晴らしがすごくいいです。
函館空港からもバスで20分ほどで着き、函館駅からはバスで10分ほどで着きアクセスも良好です。
近くに温泉付のホテルがあるため、川の湯温泉にいくときはホテルもとっておくとお風呂上がりにお部屋のベッドへ直行できます。
露天風呂もあり壮大な眺めをみながら浸かるお湯は最後です。高齢の方から若者まで利用しやすい温泉です。

 

北海道函館の夜景の勘違いと「しょぼい」理由

さて、どうやら北海道の函館の夜景は勘違いされていることが多い様子。

その理由としては、以下の投稿から明らかになりました。

北海道の夜景写真ではくびれた部分の写真が有名ですよね。

この部分の写真が北海道のどこに当たるのかを確認したところ、どうやらたくさんの人が想像していた部分とは異なるところでした。

 

上記の函館の夜景の勘違いのように、北海道の夜景は100万ドルの夜景と呼ばれるほどに有名でした。

しかし、実際に訪れてみると、あれ…?こんなもんなの?と思われるほどに【しょぼい】

それもそのはず、北海道の綺麗な夜景は地図上でも拡大しなければ分からないほど小さな場所だったからです。

これは、実際に訪れた人の感想からは「しょぼい」という言葉が漏れるかもしれませんね。

夜景が綺麗な場所を訪れたいのであれば、上記の場所へ訪れてみてはいかがでしょうか。

函館は土日でも混雑しない

函館市内の観光地は土日でもあまり混雑しないと地元の方が言っていました。しかし、函館駅すぐの市場に関しては土日の午前中はとても賑わいます。
海鮮丼のお店も売り切れごめんのところもあります。午後にはほとんどのお店が店じまいをして人がいなくなります。観光するベストな時間帯は朝8時から11時ごろ可と思います。
そのほかの観光地は混み合うことが少ないですが、平日は人がいないためカフェなど閉まっていることも多々あります。
有名なティールーム夕日というカフェは土日は満席で入れないこともあるため平日がオススメです。

 

函館のカフェへいくならティールーム夕日がオススメ

 

店内から海が一望でき優雅なティータイムを過ごせます。
もともと工場だったところを改装してカフェにしているため、建物が木造でとてもレトロです。内装がとてもおしゃれなのでデートにもぴったりです。
様々なお茶をたのしめます。なにより、緑茶の概念を覆されるほどおいしいです。低温のお湯で煎れるお茶は苦みがなく甘いので飲んで驚きます。手作りの茶菓子は季節によって変わるそうで、とてもおいしいです。

 

北海道へいくなら函館へ是非いってみよう!

北海道といえば札幌へ行く人が多いと思いますが、函館へ行ったことがない方は是非行ってみるといいと思います。函館はこじんまりとした街ですが、五稜郭タワー、函館山からの景色、十字街、函館ドッグ、海鮮市場などなど観光地が所々にあり、街並み全体がレトロでおしゃれです。
海鮮もおいしく食べ物には困りません。
空港からのアクセスも良く、日帰りで観光することもできるといいます。お土産もたくさんあります。