山田裕貴 涙!画像は?始球式で涙「父の背中を追いかけていた自分を思い出した」

10日、プロ野球・中日-ヤクルト戦がナゴヤドームで行われました。

始球式に登場したのは俳優の山田裕貴さん

お父様の山田和利さんは愛知県名古屋市中村区出身の元中日の選手、現広島2軍内野守備・走塁コーチでお父様の現役時代と同じ背番号30のユニホーム姿を披露しています。

始球式は俳優の中でも1つの夢だったと涙ながらに語りました。

スポンサーリンク

 

 

山田裕貴 涙!画像は?始球式で涙「父の背中を追いかけていた自分を思い出した」

 

俳優の山田裕貴さん、イケメンで目力がすごくてドラマでもとても印象に残りますね。

最近では「健康で文化的な最低限度の生活」で新人ケースワーカーの役を演じていらっしゃいます。

役柄では母子家庭育ちのマザコンでちょっと引いてしまうような言動も見受けられますが、かわいらしさがあります。一生懸命になりすぎて若さゆえの空回りと同時に涙があふれるような熱い思いがあります。

ドラマの回数を重ねるたびに目が離せずにいます。

https://twitter.com/one___16/status/1027855651265900544

そんな印象を抱いていたところで野球に対する思いがわかると、また違う印象を抱きます。

プロ野球選手の息子さんは子供の頃から野球をやっていて自然とお父様のような野球選手になりたいと思うんだろうなあ。

工藤阿須加さんも素敵な俳優さんで今一番気になっています。

https://twitter.com/v6_ayk/status/1027843132497453056

 

どんな世界でも自分が活躍できる場所はきっとあるはず、活躍を喜ぶと同時に自分も頑張ろうと励まされます。

山田裕貴 涙の報道詳細

 俳優、山田裕貴(27)が10日、ナゴヤドームで行われたプロ野球・中日-ヤクルト戦で始球式を務めた。父で元中日の山田和利(53)=現広島2軍内野守備・走塁コーチ=の現役時代と同じ背番号30のユニホーム姿を披露し、「始球式は俳優の中でも1つの夢でした。父の背中を追いかけていた自分を思い出した」と涙ながらに語った。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

山田裕貴 涙のネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

思いのこもった素敵な始球式でしたね。 

ゴーカイジャーの頃から応援してるよ~!
これからも頑張って、毎年始球式に呼ばれる様な俳優さんになってね~!
 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加