新垣里沙 不仲説否定の理由は?相手は高橋愛や田中れいな?会話は少なくなり…

元モーニング娘の新垣里沙さんがメンバーの不仲説を否定したことが話題になっていますね。

モーニング娘。は数々の不仲説が流れています。

最近になって初期のメンバー間の関係について、『ナカイの窓』にてぶっちゃけられる時もありました。

プラチナ期と呼ばれる新垣里沙さんがいたころは、田中れいなさんとの不仲説が当時は有名だったそうです。

スポンサーリンク

 

 

新垣里沙 『モーニング娘。』の停滞期について

報道によると、どうやら新垣理沙さんはモーニング娘時代にメンバーと話さない時期があった様子。

その真相としては、相手の性格や状況を考えてとのことのようですが、その真相はどうなのでしょうか。

不仲というよりも、年ごろの女性だからこそ、気を使いあう間ではあったのかもしれません。

■後輩との不仲説、同期との変化……停滞に落ちる影モーニング娘。はメンバーの卒業と加入が繰り返されることで新陳代謝が図られ、ファンと世間の注目を集め、人気を集め続けてきた。

しかし2007年からの約4年弱は、新規メンバーの加入はなく、変動は2009年末の7期 久住小春卒業のみ。「真のパフォーマンスを追求し、世界に通用するクオリティを目指す」という方針を貫いたこの4年間は、後でこそ「プラチナ期」と称されて半ば伝説化するが、当時の実情はメディア露出度やセールス面で苦戦が続いており、周囲からは停滞と見られていた。当然、サブリーダーの新垣里沙にも厳しい目が注がれた。

「やっぱりかつての先輩方と比べられましたし、“前はこうだったから”とか“先輩たちは個性が強くてすごかったから”とか、マネージャーさんに怒られることもありました」

モーニング娘。にもこういった厳しい状況がありましたよね。

頑張っているけれど、売れない…人気が伸びない…

メンバー間にはフラストレーションも溜まっていたのではないでしょうか。

過去に、渋谷に『モーニング娘。』が衣装付きで現れても誰にも注目されていない画像が回っていたこともありましたね。

新垣里沙 不仲説否定の理由は?相手は高橋愛や田中れいな?会話は少なくなり…

今回、その時の停滞期について、以前からモーニング娘の間での不仲説が噂されてきました。

理由としてはしゃべっている様子を見たことがないとか、一瞬の二人の仕草等の事でしょうが、ファンとしては心配になる人もおおいでしょう。

今回はその真相について語られています。

停滞は内部にも影を落とす。1期後輩ながら抜群の存在感で、加入当初より人気を博した田中れいなとは不仲説が取り沙汰された。

「いまだにネットなどで“新垣 田中”で検索すると“不仲”と(笑)。でも、実際は仲が悪かったわけではなくて、話さない時期があっただけ。私は性格がはっきりしているし、(田中)れいなもクールな印象があるから、お互いに勘違いされやすいのかなって。……まあ、実際多くを語る間柄ではなかったですけどね(笑)。

でもメンバー同士は案外そんなものですよ。会社などでも同じだと思うのですが、積極的には話さない人っていますよね。不仲ではないけど、相性が良いわけでもない。私の場合はカメ(亀井絵里)やさゆみん(道重さゆみ)と合ったから、たまたまよく一緒にいただけで」

▼田中れいなさんはこちらです。

新垣里沙さんが語るように、やはり話さない時期はあったようですね。

年ごろの女の子ですから、相手に気を使うときもあるのでしょうが、特に大きな出来事があったわけではない様子。

また、以下では高橋愛さんについても言及しています。

後に新垣の卒業公演にて、田中が「ギクシャクした時期もありました」と告白して笑いを誘うなど、いまやファンの間でも有名なエピソード。さらにサブリーダーという“役職”が、同期の高橋愛との関係にも影響してしまう。

「加入した当初は本当に毎日のように愛ちゃんと一緒にいたし、プライベートで仲良く出かけたりすることも多かった。楽しくやっていきたいと思っていたのですが、愛ちゃんがリーダー、私がサブリーダーになってからは関係性が変わってしまって、プライベートで遊ぶことも一切しなくなりました」

立場が変わってくると、それなりに責任や役割なども生じてきます。

となると、普段以上の振舞いも要求されますよね。

そうなってしまうと、一気に関係性がこれまでと異なるというのはよくあることだと思います。それだけ本気で取り組んでいたと言うことでしょうね。

ただ、ファンからすると、やはりメンバー同士は仲良しであってほしいと思うはず。

不仲だと、何かしらモヤッとした心配をしてしまいますからね。

新垣里沙 不仲説否定にネットの反応は?

新垣里沙さんの不仲説否定について、ネットの反応を集めてみました。

●実際不仲であっても言わないでしょ。

●真偽はともかく、グループの不仲ネタって必ずつきまとうなw

●そうか、トップニュースか、、、
しかも不仲でした。ならトップニュースでも分かるけど、割と普通なこと言ってる記事だぞ?

●そもそもクラブ活動じゃ無いんだから仲良しこよしじゃつとまらないでしょ。グループであり、ライバルっていうのが自然な姿。世間は何を望んでるの?仲良しこよしのヌルい姿を見たい訳?

●あれだけ人数いたらよく話すメンバーとそうでない子がいて当然。ましてやプロとして活動してるんだから会社と同じ。仲良しこよしが必ずしも正しいとは言えないと思う。
新垣さんよく頑張ったね。世間的にはあまり知られてなかったけど、歌もダンスも個性も光ってたプラチナ期が個人的には1番好きだった。

●例え不仲だろうが不思議じゃないから、別に改めて仲良いアピールしなくっても良いんじゃ。特に女子の団体で全員仲良いとか有り得ないと思うし。

●新垣さん最初みたときなんでこんな子がモー娘。に!?
とネガティブな意味で思ったけど、
画像検索で見直したらふつーに可愛かった。
どうもすみませんでした。

●確かに会社の同僚と友達は違うね。
彼女らの関係が同僚(仕事仲間)である以上、積極的に話さなくても不思議ではない。
ファンはメンバーは友達どうしてあって欲しいと思うのかも知れんが。

●5人のグループでさえ不仲だ何だってあるのに10人近い数いたり入れ替わったりしてれば1人ぐらい出るでしょ。AKBとかなんてもっといそうだし。仕事しっかりしてれば不仲でも関わることなければ続けられるしね。

こちらもあわせてどうぞ!

元モーニング娘。でタレントの飯田圭織(いいだかおり)さんが自宅浸水の被害を報告されています。 9日にブログを更新して、子供の画像と共にその...
元モーニング娘。の加護亜依さんの現在の活動が注目されていますね。 報道によると現在は加護亜依さんは小劇団でヒロインを熱演しているそう。 ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加