スポンサーリンク

たけし軍団 不満 井出らっきょの帰郷表明は賢明?たけし稼ぎ額がヤバい!

エンタメ

たけし軍団 不満

ビートたけしさんの所属事務所独立の問題に伴い、事務所の『たけし軍団』のメンバーと事務所経営陣が衝突しているとの報道がされていますね。

 

スポンサーリンク

たけし軍団 不満!オフィス北野から井出らっきょは独立?

 

報道によると、ビートたけしさんが所属事務所『オフィス北野』を独立することを表明したことから、『たけし軍団』のメンバーはそれぞれ自らの道を選択するようになっています。

これまではその道は2つだと思われていました。

 

1つは独立するビートたけしさんについていく道。

たけしさん自身は新たに個人事務所を立ち上げる方針。

「たけし軍団」のメンバーが付いてくることもOKしていますが、その場合の条件としては『自分のマネージャーを見つけてこい』としています。

 

2つ目に、『オフィス北野』に残留する道。

ビートたけしさんの稼ぎが無くなるのは痛い。

4月からはオフィス北野の社名を変更し、少なからず規模は小さくなることは免れないが、事務所は経営を続ける様子。現在では軍団メンバーのガダルカナル・タカさん等が残留の意思を表明しています。

 

しかしながら、ここで第3の選択肢が生まれてきています。

それは、オフィス北野を離れ、

新たに個人で活動するということ。

個人で活動と言っても独立などとはっきりと明記されてはいませんが、たけし軍団のメンバーである『井出らっきょ』さんは4月から活動拠点を生まれの故郷の熊本に移すことを決定されています。

個人で活動する理由としては2つあって、

1つはやはりビートたけしさんが独立することに対し、事務所の規模が縮小する事から稼ぎが少なくなることが考えられます。

また、仕事も少なくなることが予想されます。

だったら故郷で個人で活動する方が得策と考えたのでしょうね。

2つ目の理由として、事務所への不満です。

具体的にどのような不満がぶちまけられているのかは定かではありませんが

ビートたけしさん独立ということで、これまでくすぶっていた不満が爆発した様子。

 

もともとの軍団メンバーは特にそういった行動は起こしておらず、残留表明しています。

しかし、後から入ってきた後続組は

『不満』が積み重なって出ていこうという意思を示しているのだとか。

 

現在はこの状況に対し、

ビートたけしさんも良くは思っていないそう。

 

 

 

スポンサーリンク

ビートたけし 年齢や経歴は?

プロフィール

  • 芸名:ビートたけし
  • 本名:北野武
  • 生年月日:1947年1月18日(71歳)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 学歴:明治大学3年中退(2004年「特別卒業生認定制度」第1号)

経歴

1973年にビートきよしと「ツービート」を結成。

その後、俳優活動も始め、83年に映画「戦場のメリークリスマス」で毎日映画コンクール男優助演賞を受賞。

89年に「その男、凶暴につき」で監督デビュー。

97年にベネチア国際映画祭で「HANA―BI」が金獅子賞(グランプリ)、

03年に「座頭市」で監督賞を受賞。

 

 

 

スポンサーリンク

たけし軍団 不満 井出らっきょの帰郷表明は賢明?たけし稼ぎ額がヤバい!

確かに、どのような組織においても、『殿』がいなくなれば内紛が起こることは自然な流れかと思います。

殿がいるからこそ、その組織の方向性などが一手に統一されていました。しかしながらその殿がいなくなってしまえば、統一性はなくなってしまうでしょう。

 

おそらくは、ビートたけしさんの考えでは、ビートたけしさんが抜けた後でも『オフィス北野』は森昌行社長がその殿の役割を引き継ぎ、事務所の姿を変えつつも経営は続投すると考えていたのでしょう。

しかしながら、たけしさんが思っていた以上に、たけし軍団にとってビートたけしさんの存在は大きかったと思われます。

金の問題に関しても仕事の内容に関しても。

 

個人的には井出らっきょさんの行動は間違っていないように思います。

というのは、これまではビートたけしさんの稼ぎが巨大でした。

以前の報道ではビートたけしさんの年間の税金額は10億円と発言されていましたからね。

Twitter / ?

 

それくらいの稼ぎがあったため、表面化されていなかっただけでビートたけしさんにおんぶに抱っこされていた状態であったことは事実。

その状態がいつまでも続くかといえばそのはずはありません。

なので、自らの将来の事を見据えれば、いずれは自分たちが何かしらの行動を起こさなければならない日は来ることでしょう。

そう考えると、井出らっきょさんが地元で活動の場があるのであれば、いつまでも事務所にくっついているのではなく、その道に進むべきだと思います。

Twitter / アカウント凍結
ニュース速報、エンタメ情報、スポーツ、政治まで、リアルタイムでフォローできます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

たけし軍団 不満も独立はビートたけしの愛?

この『オフィス北野』でのビートたけしさん独立問題に対し、ネットではどのような反応となっているのか調べてみました。

●軍団といってもタカ以外は見ないし、たけしさんあっての事務所だったんだから穏やかじゃいられないよね。でも井手らっきょが地元に戻って地方タレントとして活動するのは堅実なんじゃないかな。

 

●井手らっきょが熊本に活動拠点を移すのは普通のことでは?
ゴリケン、パラシュート部隊は早くから福岡に拠点を移して冠番組は全国に売られているし、今春から三瓶も地元・福島に発表した。
東京に拘るよりも地元(地方)に活動の拠点を移すのは1つの流れになってる。
井手らっきょも、その結果オフィス北野を離れて地方にも営業力のある事務所に移籍するとしても、それは自然なことだと思う。

 

●たけしさんはフライデー事件の件もありずっと面倒見てたんだよね。殿も歳なんだし軍団もそろそろ自分で頑張ったらいいのでは。らっきょさんが帰郷するから怒ったは嘘っぽいな。

 

●なんでたけし軍団とか言ってつるんでるのか分からない。
たけしがいつまでも面倒見ないといけないっていうのもかわいそう。
大人ならちゃんと自立したら。

 

●これまでたけしにおんぶに抱っこされてた軍団は今後どうなるってなるよね
芸も能も無くお情けで使われてた人は淘汰されるの当たり前じゃん

 

●たけし軍団はスーパージョッキーの熱湯風呂の頃から知っているが、井出らっきょやタカがもう60歳というのには驚いた。しかし、60歳といえば普通の会社なら定年だが、その還暦になった弟子の待遇云々で、70歳を超えたたけしが事務所とトラブルになるというのは、たけしもずいぶん過保護だと思う。この独立は、軍団と言われる芸人たちが自立するいい機会ではないか。井出らっきょが故郷・熊本に基盤を移すというのは、自立に向けて賢明な選択をしたと言える。

 

●たけしの名前にいつまでもぶら下がっているあとから来たメンバーに嫌気がさしたんでしょ
71歳になりいつ何があるかわからない
その時に軍団員やスタッフを路頭に迷わせるわけにはいかない
荒療治だけど芸能界にしがみつくかあっさりあきらめて就職するか選択させるための芝居だと思う

 

ネットのコメントにもあるように、今回の独立はビートたけしさんの荒療治である可能性もありますよね。

ビートたけしさんも今年で71歳。

以前に俳優の大杉漣さんが死去したことで、たけしさんもご自身の年齢を考えるといつ突然いなくなるかわかりません。

そうならないためにも、今の内に自分たちで食っていけるように成長しろよという愛のあるメッセージである可能性もありますね。

 

 

コメントをどうぞ