実は平成だった出来事 上位10位までのイベントを調査

エンタメ

昭和だと思っていたけど実は平成の出来事ランキングが話題になっていますね。

今年は平成30年になり、間もなく元号も変わるような時期に差し掛かっています。

平成元年に生まれた人は普通に考えれば30歳になろう年ごろ。平成に生まれた人にとっては大したことないかもしれませんが、昭和生まれの人にとっては、『え!?あれって平成に起きた出来事なの!?』ってことはありますよね。

私はギリ昭和生まれなのでピンとこないかもしれませんが、『昭和だと思っていた平成の出来事ランキング』をランキング順に見ていこうかなと思います。

 

スポンサーリンク

昭和だと思っていた平成の出来事ランキング

アンケート結果はこちらを参照させていただいております。

【平成30年】昭和だと思っていた平成の出来事ランキング

 

1位:ベルリンの壁崩壊 (平成元年11月9日)

画像引用:Neverまとめ

ベルリンの壁は、ドイツのベルリンを東西に分割するものとして建設されて、東西ドイツを分割する象徴ともなっていました。

旧東ドイツ政府の広報担当者ギュンター・シャボウスキー氏が記者会見で、これまで厳しく制限してきた西ドイツへの出国を、希望すれば誰でも条件なしでビザを発給し、直接西ドイツに出国できるよう、大幅に制限を緩和すると発表しました。

記者からの質問でいつからか?と聞かれたとき、うっかり『直ちに』と誤って発表してしまったことから、ベルリンの壁には西ドイツへの出国を求める東ベルリン市民が殺到。群衆たちはハンマーを持ち寄り、『もうこんなのいらないだろ!』と言って壁を壊したということで有名ですね。

 

2位:任天堂『スーパーファミコン』発売(平成2年11月21日)

先日、任天堂からスーパーファミコンクラシックが発売されたことでも話題を呼びましたね。

私が物心ある時から家庭にはこのゲームがありました。

90年代初の家庭用据え置きゲーム機ハードとも言われ様々な人に感を与えたゲーム機として知られていますが、何度もドラクエのデータが消え去ったことから涙したことはいまだに鮮明に覚えています。

 

 

3位:バブル経済崩壊(平成3年3月)

画像は適切ではないかもしれませんが、イメージとして捉えてください。

これは意外と昭和と思われがちのようですが、平成の出来事。しかも、平成になってから3年程経過しているんですね。

最近でバブリーダンスとして荻野目洋子さんのダンシングヒーローが話題になっていましたが、この頃の曲だったんですね。ちなみに、ダンシングヒーローの発売日は1985年のようです。

 

 

 

4位:消費税が税率3%でスタート(平成元年4月1日)

平成元年から消費税がスタートしたんですね。

最近では消費税10%が囁かれる中、以前は3%という低さ。

ちなみに1997年(平成9年)に消費税は5%に引き上げられ、2014年4月から8%に引き上げられています。

 

 

 

5位:人気バンド「チェッカーズ」が解散(平成4年12月31日)

80年代を席巻したバンドグループ「チェッカーズ」。

私自身は当時のアイドルはよく知らないため、正直ピンときてはいないのですが、当時はアイドル的人気があり、ある種の社会現象を引き起こすほどのカリスマ性のあるバンドでだったそう。

チェッカーズ解散理由は、幼稚園時代からの幼なじみである藤井フミヤと高杢禎彦の確執が原因と言われています。

 

 

 

6位:第1回大学入試センター試験実施(平成2年1月)

個人的にはセンター試験は実施されてからまだ日の浅いものだったんだ!と、びっくりしているのですがどうでしょうか?

独立行政法人大学入試センターによって、例年1月13日以降の最初の土曜日・日曜日の2日間にわたって行われる、日本の大学の共通入学試験。

もはやあるのが当たり前と思っていましたが、以前は1988年に初めて実施された時は『大学共通一次試験』と言う名前だったそう。

 

7位:千代の富士引退と若貴ブーム(平成3年)

省略

 

 

8位:ジュリアナ東京が閉店(平成6年8月31日)

ジュリアナ東京と言うものを知らなかったので、少し調べてみると、

ジュリアナ東京(ジュリアナとうきょう)は、1991年(平成3年)5月15日から1994年(平成6年)8月31日までウォーターフロントと呼ばれた東京都港区芝浦にジュリアナ東京ブームを築いた伝説的なディスコである。正式名称は「JULIANA’S TOKYO British discotheque in 芝浦」である。

引用:Wikipedia

ということでした。

当時熱狂的人気があった『ディスコ』の代表的な場所であったようですね。現在の新木場や渋谷にある『クラブ』のようなものでしょうか。

画像がありましたが、相当な人を収容できるような大きなスペースであったようです。

 

 

9位:東京ディズニーシーが開園(平成13年9月4日)

個人的には、これが9位にランクインしているのは意外でした。

私がまだ学生の頃に東京ディズニーシーに初めて来た覚えがあります。割と最近のイメージですね。

画像引用:ディズニー特集

 

最近では、東京ディズニーシーに加えて新たなテーマパークをオープンすることを検討中だそうですよ。コンセプトは『空』。東京ディズニースカイと言ったもののようですね^^

TDR第3パーク テーマは『空』 ディズニースカイは世界初の空中に作る?
東京ディズニーランドの第3のテーマパークのテーマを『空』にしたと報じられていますね。 この記事を見て驚いたのですが、何でもディズニーランドのテーマを陸以外を建設しているのは日本だけなのだとか。さらに海に加えて空も建設するとなると、世界中か...

 

 

10位:『新世紀エヴァンゲリオン』のTV放映開始(平成7年)

現在でもその人気は続いている『新世紀エヴァンゲリオン』。

個人的にはこれが平成のアニメであったのは少し驚きました。確かにクオリティも高い事を考えれば平成かもしれません。アニメの終盤は当初はあまり理解できませんでした・・

最近では映画として『エヴァンゲリオン新劇場版』でリメイク放送されているのが印象的。

第1作『序』が2007年に、第2作『破』が2009年に、第3作『Q』が2012年にそれぞれ公開されています。次はいつ出るのでしょうか・・?

 

 

終わりに

いかがでしたでしょうか?意外と東京ディズニーシーなんかがランクインしているのは意外でしたね。

また、ベルリンの壁崩壊ももっと昔の出来事だとは思っていました。

10位以下ももしかしたら意外と思えるイベントが見つかるかもしれませんね!

 

 

コメントをどうぞ