さかなクン 胸中吐露?ネット批判に悩み発熱 『声がうるさい』

エンタメ

東京海洋大客員准教授でタレントのさかなクンが注目されていますね。

どうやらさかなクンが自身のFacebookを更新し、ネットに書き込まれた批判のコメントに悩んでいるようです。

コメントには「悩みすぎたら熱が出た」とショックを露わにしていました。

最近、さかなクンに大きなイベントがあったわけではなさそうですが、おそらくはテレビに出演した時の視聴者の反応の事だと思います。

詳しい見ていきます。

 

スポンサーリンク

さかなクン・プロフィール

 

  • 芸名:さかなクン
  • 名前: 宮澤正之
  • 生年月日:1975年8月6日(42歳)
  • 出身地:東京都
  • 研究分野: 魚類学
  • 研究機関: 東京海洋大学(准教授)
  • 出身校: 日本動物植物専門学院
  • 主な業績: カブトガニの人工孵化に成功。

 

さかなクン 発熱する程の悩みとは?

あまり芸能人の方がやってはいけないというのが『エゴサーチ』。

つまりは自分の名前でネット検索し、どのように思われているかを探ることですね。

それを行った際の悪いコメントの方が多く、あまりお勧めはされていません。

さかなクンがエゴサーチを行ったかは定かではありませんが、どうやら視聴者の反応を気にされているのは確かなようです。

さかなクンは1月30日にFacebookを更新。

さかなクンの大人げなさに子供が引いている……

うるさくてテレビ見ていても耳障りで楽しみにしていたのに見る気もうせた

というコメントを気にされているようです。

 

さかなクンが出ていた番組と言えば、最近でいえば生き物にサンキュー&アイ・アム・冒険少年でしょうか?

2018年1月24日に放送されていましたね。

この番組ではさかなクンが海から引き揚げた泥の中から新種を発見したかも?という内容がありましたね。

確かにこの番組ではなぜか、さかなクンと安藤美姫さんの声がうるさいという声が相次いでいました。

 

 

このニュースについて思うこと

視聴者の反応と言うのは人によって異なりますからね。ブラックコーヒー飲ませて苦いという人もいれば甘い・美味しいという人もいるように、感じ方は千差万別。

そしてメディアに出るような目立つ仕事をしていると、そのような個性が目立ち、感想は多く寄せられますよね。たまたま今回はさかなクンの批判的なコメントが多かったようですが、あまりそのような視聴者の言葉に一喜一憂しているとなかなか体力は持ちませんよね^^;

現在は『それもひとつの個性ですよ』『これからもあるがままの姿を表現してください』『少しずつ元気になってください』とのコメントが多く寄せられているとのこと。

これを機にさかなクンが普通に戻ってしまったらどうしよう・・

早く元気になってほしいですね^^

 

コメントをどうぞ