音楽チャンプ 打ち切り報道?異例の半年での早期終了も視聴者は納得

エンタメ

関ジャニ∞の村上信五(むらかみしんご)さんがMCのテレビ朝日系『今夜、誕生!音楽チャンプ』が3月末で終了することが分かりました。

最近番組が乱立しては放送終了の報道が相次ぎますね。

おそらくは各テレビ局の『数打ちゃあたる』という戦法なんでしょうが、見てる側としてはなんだか安心感も無くなんだかなぁという感じがします。

視聴者の反応などを調べてみました。

 

スポンサーリンク

テレビ朝日「今夜、誕生!音楽チャンプ」とは?

テレビ朝日系『今夜、誕生!音楽チャンプ』は、関ジャニ∞の村上信五さんと、女優の黒木瞳(くろきひとみ)さんがMCを務める音楽番組。

2017年の10月8日から日曜夜9:58~の時間帯で放送がスタートした。内容としては、次世代スターを夢見る挑戦者たちが自慢の歌やダンスを披露し、審査員の評価を受けながら頂点を目指すというもの。

 

このニュースについて

厳しく判定するロボット採点機「チャンプくん」が話題を呼ぶも、ゴールデンタイムで放送にも関わらず視聴率としては10%未満という鳴かず飛ばずといった状態が続いた事が番組終了を切り出した原因と考えられます。

 

最近では音楽だけではなく、メディアに関しても多様化が進んでいますからね。

まずゴールデンタイム中にテレビを見る人と言うのも少なくはなってきていると思います。以前は番組と言うのはテレビしかない独占状態でしたが、現在ではAbemaTVのようなネット番組も登場し、ニコニコ生放送のようなモノもあれば、同時間帯にYoutuberも動画を更新する。

一日の内でもテレビを付けている時間よりパソコンやスマホをいじっている時間の方が多いと思います。

そのテレビ離れが原因の一つ。

もう一つは音楽の多様化。この『今夜、誕生!音楽チャンプ』は歌やダンスを披露し、それを審査するものだけれど、最近では音楽の在り方さえ、一つではないし、さらに言えば歌が上手いだけでは視聴者ウケするには物足りないといった感じまでする。

ものすごく歌唱力がある子が登場したらおそらく注目が集まるが、しばらくそれが続くと『ヤラセ』にもなってしまう。

現在ではなかなかこのような企画の人気番組を作るのは難しいかもしれませんね。

むしろ、話題を呼ぶのであれば、このようなオーディション番組こそ、拡散・共有力の強いネットテレビの方で行うべきなのでは?と思ったりしてしまいます。

ネットの反応は?

・日曜夜は特番ばかりでいつ放送してるかもわからない

 

・何かしょっちゅう特番で番組、潰れているし いつ放送しているか分からないよ(笑)この番組よりもカラオケバトルの方が臨場感有って面白いと思う。

 

・予告しか見てないけど、歌の上手い素人さんが出るんだよね?毎週じゃなくて良いかなという感じ。

 

・こういうオーディション番組って、勝ち上がった人のその後が重要だと思う。

 

・あんまり毎週みたいと思えるような構成の番組ではなかったですね…。
だから終了も仕方ないかな?と…。

 

・プロの歌番組がゴールデンでほとんどなくて、いくら上手くても素人の歌なんてわざわざ観ない。

 

・Mステに出たい人オーディションみたいなのやってたけど、これで優勝した丸山さんて人が出た時点でお察しだしテレ朝はMayJみたいなのを送り出したかったのかもしれないけど盛り上がらなかったね。

 

・見たことないけどオーディション番組なの?そうならオーディションに受かってデビューしたタレントが売れないことには、番組の価値が認められませんよね。
でも半年ってオーディション受かってデビューする時間もないのでは?
番組制作する際の覚悟、見通しはどうだったの?って突っ込みたくなるね。

 

・全く知らなかったこの番組。

 

・挑戦者見つけるのも大変なんじゃないかな。
特番で定期的にやる方が合ってる気がする。

コメントをどうぞ