庄野数馬 降板の理由は社長謝罪? 素行不良やパワハラも?

いったい何があったのか?

2017年1月29日、テレビ大阪の青山高博社長が定例の新春会見を開いた。

そこで、庄野数馬(しょうのかずま)アナウンサーが局の『就業規則違反』により夕方の報道番組を降板したことに触れ謝罪されていました。

いったい何があったのでしょうか?

詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

庄野数馬(しょうのかずま)アナ・年齢やプロフィール

  • 名前:庄野数馬(しょうのかずま)
  • 出身地:京都府長岡京市
  • 生年月日: 1986年10月21日(31歳)
  • 血液型: B型
  • 最終学歴: 立教大学社会学部
  • 勤務局: テレビ大阪

庄野アナウンサーがキャスターを務めていたのは『ニュースリアル』と『金曜報道スペシャル』の2番組。現在ではそれぞれで降板となっています。

青山社長 庄野数馬アナの就業規則違反で謝罪

2018年1月29日にテレビ大阪の青山高博社長で新春社長会見を開いた。

そこで庄野数馬アナウンサーが昨年末、社内における迷惑行為でメーンキャスターを務める報道番組を降板し就業規則違反で処分を受けたことについて触れた。

そこで、以下のような謝罪されました。

社内的な迷惑行為により、就業規則違反で処分いたしました。ニュースの顔であるアナウンサーの問題でありますし、テレビ大阪のブランドでもあります。皆様に大変ご迷惑をおかけしたことを、この場を借りておわび申し上げます。これからはこうしたことがないように、社員の教育を徹底してまいります。

 

処分を受けた 庄野アナについては

 

期待を裏切られたという以外ない。一つの事案で会社の全体のブランドを傷つけることになりかねないので、そういう意味では期待外れだった。

 

と語りました。

しかしながら、その迷惑行為の内容についてはプライバシーにかかわる事と言う理由で公開されていません。

 

庄野数馬アナの就業規則違反とは?

庄野アナの就業規則違反とはいったい何なのだろうか。

『プライバシーにかかわる理由』と『就業規則違反』と言う内容から考察すると、

セクハラ、パワハラ、モラハラ、不倫、等が考えられるだろう。後は副業などか。

庄野数馬アナは既婚者。不倫なんてのはもってのほかだ。

 

その他の報道機関において、庄野アナに関する『素行不良』と『パワハラ』の噂が回っていたので、一部紹介します。

 

素行不良

庄野アナウンサーには度重なる素行不良があったとされています。

内容としては、主に職場でではなくお酒が入ると豹変するそう。

酔っ払って一般人と殴り合いのケンカをするとか、

庄野アナは既婚者ですが、男女の交友を目的とする相席居酒屋に頻繁に足を運び、若い女性をナンパしまくっていたと言う話もあります。

アナウンサーともあれば有名人ですからね、モテるだろうし。多少、調子に乗る程度ならまだしも、少し度が過ぎているようにも感じますね。

 

パワハラ

さらに問題となっているのは、『後輩女子へのパワハラ』だそう。

何でも、放送でミスをした若手アナウンサーを後から呼びつけ、

『よくそれでアナウンサーやってるな!』

と、ネチネチ文句を言っているとか。

現在は流行りの相撲業界でいう『かわいがり』でしょうか。

また、女性を見下す傾向があり、気に入らない子は勝手に『アバズレ認定』をしていたとのこと。

しかもそれを局内で言いふらすタチの悪さだったそう。

 

 

おわりに

まるで遊んでしかいない大学生のような行動ばかりですが、テレビ大阪が行った社内調査の結果、クレームが多く、その内容の信ぴょう性はかなり高いとのこと。

事態を重く見た上層部が処分に踏み切ったそうです。

 

青山社長の『プライバシーに関わる』というのは、おそらくは庄野アナウンサーにより『アバズレ認定』された人などを守る意味合いもあるのだろう。

また、庄野数馬さんのアナウンサー復帰は絶望的とみて間違いないだろう。

アナウンサーの不祥事は視聴者から見ると良くあることだが、これだけ大胆に社内で行われたとなると、それは『テレビ大阪』と言うブランドを汚すことにも繋がりかねない。

おそらくは仕事が上手くいきはじめ、”チョーシに乗っていた”のだろうが、その行為が後に取り返しのつかない結果となってしまったのだろう。

しっかりと反省してもらいたい。

コメントをどうぞ