三田友梨佳 彼氏の金子と破局報道? 原因は『父親の猛反対?』

エンタメ

ミタパンの破局報道が流れていますね。

三田友梨佳アナウンサーと言えば、フジテレビの看板アナウンサー、通称『ミタパン』として活躍されていますね。

 

交際していたお相手はプロ野球・西武の金子侑司選手です。

 

関係としては4年ほど続いていたようです。

芸能界で4年は結構長い方ではないでしょうか。

 

以前は一度、金子選手が出場する試合に顔を出すほど交際は順調と思われており、ミタパンも30歳ということで、適齢期。ゴールインも近いのではと噂がありましたが、ここにきて破局という結末を迎えました。

 

その原因や理由について調査していきます。

 

スポンサーリンク

三田友梨佳アナ(ミタパン) プロフィール

  • 名前:三田友梨佳
  • 生年月日:1987年5月23日(30歳)
  • 出身地:日本・東京都
  • 血液型:A型
  • 学歴:青山学院大学国際政治経済学部
  • 勤務局:フジテレビ
  • 活動期間:2011年~

 

ミタパンが彼氏の金子と破局?交際の馴れ初め

二人は2013年の春に『めざましテレビ』の取材で出会い、交際に発展したようですね。

2014年で週刊誌によって交際が報じられました。

出典:ニュースポ

結構大胆なデート中を撮られていますね。

お相手はプロ野球・西武の金子侑司選手。

チームイチの俊足で注目されており、16年に盗塁王を獲得するなど活躍中。

フジテレビ系報道番組『めざましテレビ』の取材で出会い、交際に発展したそう。

 

当時はフジテレビ側やミタパンの方からはコメントはないものの、金子選手の方からは『大事な人と思って、お付き合いをさせていただいています』と交際を認めており、順調な様子をアピールしていました。

 

その後は、金子選手の試合にミタパンが応援に駆けつけるところも目撃されており、交際は順調なように思われていましたが、一度、破局報道が流れました。

 

表向きの理由はお互いが忙しく、それぞれの夢に向かって進むためというお決まり文句のような理由でした。

このコメントはネットの情報であるため、出処としては不明です。

 

しかしその後、復縁が報じられ、

二人で産婦人科に向かう様子も報じられています。

あわや妊娠か?等と言われましたが、この時産婦人科に向かったのは、ミタパンのお姉さんが出産したために二人でお祝いに行ったようですね。

親族とも付き合いがあるということは、なかなかの良いムードだったのでは無いでしょうか?

 

真剣交際が始まって4年。そろそろ結婚か?と思いきや、2017年12月14日に離婚という結末を迎えたことがわかりました。

 

ミタパンが破局した原因や理由は?

さてさて、気になるのはミタパンの破局理由ですよね。

ミタパンはフジテレビの美人アナウンサーとして活躍されています。『直撃LIVE グッディ!』の進行を務めています。

金子選手も俊足を武器に復帰を果たしたチームの主力選手。今季は怪我で出番が無いことも多かったですが、チームにとってはかけがえのない選手です。

 

破局理由として報道されているのは『お互い多忙な生活を送る中で徐々にすれ違いが生じた』とのこと。

 

ここで少し疑問なのは、本当に多忙なの?ということ。

確かにミタパンが出演する『直撃LIVE グッディ!』は平日毎日のレギュラーですが、現状、レギュラーとしての番組はそれだけ。

他ではゲストなどで呼ばれることもありますが、特別多忙を極めるということはなさそうです。

 

また、金子選手に関しても、シーズン序盤は怪我であまり出番はない状態が続いていたわけです。怪我の回復と言うことで時間はたくさん作れそうにも思います。

 

ということは、『忙しくて徐々にすれ違い』というよりも、他に原因がありそうですよね。

 

他の原因があるとすれば、ミタパンの父親との確執でしょうか?

ミタパンの父親は金子選手との結婚を猛反対していたようです。

 

猛反対の理由としては、父である三田芳裕さんは会社の社長で、ミタパンの相手には将来会社を継いでほしいという意思があるようです。しかし、金子選手は噂では『遊び人』という話もあります。

一回目の破局の理由はその浮気グセが原因とも言われています。

今回に関しては、浮気が原因ではありませんが、二人して時間を作ることができ、結婚を親権に考えていましたが、父の許しを得ることができず、破局の道を選んだ可能性はあるのでは無いでしょうか?

 

終わりに

今回破局報道が流れましたが、ミタパン、金子選手とも今後の活躍が期待されれる著名人です。確かに結婚適齢期ではありますが、まだまだ今後の新しい出会いは期待できます。

この報道に折れず、今後も頑張って活躍してほしいですね^^

 

 

コメントをどうぞ