松倉悦郎(結城思聞) 逮捕で現在は善教寺の住職!嫁の実家で

エンタメ

元フジテレビアナウンサーの松倉悦郎(結城思聞)さんが器物損壊の疑いで現行犯逮捕されました。

容疑を当初否認していましたが、その後大方容疑を認めているとのことです。

松倉さんに関して、現在は善教寺の住職!嫁の実家で

といったワードがネットで検索されているようです。

詳細は以下で解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

松倉悦郎(結城思聞) 現在は善教寺の住職!嫁の実家で。

元フジテレビアナウンサーの松倉悦郎さんですが、現在は嫁の実家である不動山善教寺(兵庫県姫路市)の住職です。

正式には「浄土真宗本願寺派 不動山善教寺」が松倉さんの勤め先となります。

松倉さんは19台住職に就任しておりまして、結婚の時点で妻のお寺を継ぐ心構えで居たそうです。

松倉悦郎さんは義父が仏教学者の結城令聞です。

逸見政孝氏の最期を看取っており、葬儀では弔辞を読んでいます。

お寺を継ぐことを前提に人生設計を考えていたようですが、なぜそのような徳の高い方が器物損壊罪で逮捕となってしまったのか疑問であり残念で仕方ありません。

「楽しくなければお寺じゃない」というキャッチフレーズで親しまれ、熱心に布教活動をされていた松倉さんであっただけに、今回の事件はSNSでもショックという声がとても多いように思います。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. 近所に止まっていた車に鍵で傷をつけたとして、兵庫県警姫路署は2019年2月11日、器物損壊の疑いで、元フジテレビアナウンサーで善教寺(同県姫路市西大寿台)の住職、松倉悦郎こと結城思聞容疑者(73)を現行犯逮捕した。 . 逮捕容疑は2月11日午後0時55分ごろ、同市内の民家駐車場で、同市内の男性(26)が所有する乗用車のボンネットに、持っていた鍵で長さ約30センチにわたって線状の傷をつけた疑い。 容疑を認めているという。 . 同署によると、同容疑者が民家前の道路を歩いて通り過ぎる際、車に手を伸ばして傷をつける様子を同署員が確認した。 . 近くの姫路独協大学から同寺までの約500メートルのエリアでは今月2月8日以降、約50台の車に同様の傷がつけられる器物損壊事件が相次ぎ、同署が警戒していたという。 今後、同容疑者との関連を調べる。 . 同容疑者は「松倉悦郎」の名で約34年間、フジテレビにアナウンサーとして勤務した後、妻の実家の同寺で住職を務めている。 . . #元フジテレビアナウンサーの松倉悦郎を器物破損の容疑で現現行犯逮捕 #近所の車に鍵で傷をつけた疑い #器物破損容疑 #現行犯逮捕 #兵庫県警姫路署 #2019年2月11日事件発生 #元フジテレビアナウンサー #フジテレビ #フジテレビジョン #アナウンサー #松倉悦郎 #今は亡き逸見正孝さんの盟友でもあったアナウンサー #逸見さんあの世で悲しむぞ #現在は姫路市にあるは善教寺住職 #善教寺 #兵庫県姫路市西大寿台 #奥さんの実家 #住職 #結城思聞 容疑者 #住職名 #同様に車を傷付ける事件が500mエリアで多発していた #常習犯 #2019年2月8日 より事件が多発していた #産経新聞 #2019年2月11日

天吉sasさん(@sas.tenkichi)がシェアした投稿 –

松倉悦郎さん著書のエッセイ集です。

松倉さんの半生に出会った人々を通して、仏教的な世界観を展開されています。

松倉悦郎アナウンサーの経歴は?

埼玉県出身の松倉悦郎さんは早稲田中学・高校を経て、早稲田大学の第一文学卒業後、フジテレビに就職しています。

入社後はプロ野球やバレーボールなどスポーツ中継をしながらも、「3時のあなた」や「小川宏ショー」の司会を担当されていました。

アナウンサーとしては落ち着いた語り口で聞きやすいと当時評価されていたようです。

34年間アナウンサーとして活躍した後、2002年にフジテレビを退社し、嫁の実家である兵庫県姫路市の不動山善教寺の僧侶になりました。

住職としての肩書は「結城思聞」であり、当時取り上げられたいたヤフーニュースではちょっとした話題になっていたようです。

異色の経歴ですが、サラリーマン生活を長く続けていると、どこかでターニングポイントがやってくるのはやはり皆同じようですね。

 

 

 

 

松倉悦郎 逮捕で理由は車の器物損壊

松倉容疑者逮捕に関しての容疑ですが、姫路市内の民家の駐車場に止まっていた市内の男性(26)が所有する乗用車のボンネットに、カギで線状30センチにわたる傷をつけた疑いということです。

姫路署によると当初は否認していたものの、その後容疑を認めており「しょうもないことをしてしまった、傷をつけてしまった」と供述しているようです。

姫路市内では今月8日から同様の事件が頻発しており、付近で警戒していた警官に現行犯で逮捕されたそうです。

犯行の動機は認知症ではないかと言われています。

72歳という高齢ですし、一貫性のない供述からもその可能性が高いと思われます。

認知症というのは近しい人間に迷惑をかけるだけでなく、時にはこのように犯罪を起こしてしまうこともあります。

十分に注意したい病気であるとつくづく感じますね。

 

 

 

 

ネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

 

 

 

 

おわりに

今回は松倉悦郎さんについてまとめました。

真面目で誠実なアナウンサーのイメージが強かっただけに今回の事件に関して、SNSでの反応も大きかったようです。

意外にも現在住職をしておられるとことを今回の報道で知ったという声もチラホラ聞こえます。

そんな松倉さんを容疑者として取り扱わなければならないのは辛いものがあります。

とにかく残念な事件ではありましたが、しっかりと罪を償ってまた僧侶としての職務を全うしていただければと思います。

コメントをどうぞ