中居正広 彼女の武田舞香と破局 半同棲生活に終止符 結婚指輪はフェイク?

エンタメ

元SMAPの中居正広(なかいまさひろ)さんが、6年にわたって交際していた30代のダンサー・武田舞香(たけだまいか)さんと破局していたことがわかりました。

SMAPを解散したことから、結婚も秒読みかと思われていた中居正広さんでしたが、

結末は破局ということになってしまったようです。

何故二人は破局の道を選んだのか?

他に思う人ができてしまったのか?

真相について探っていきます!

 

まずは、お相手の武田舞香さんについて詳しく見ていきます!

スポンサーリンク

武田舞香・Wiki

プロフィール

  • 名前:武田 舞香(たけだ まいか)
  • 生年月日:1984年7月3日(33歳)
  • 身長:160cm前後
  • 出身地:東京都
  • 職業:ダンサー・振付師
  • 事務所:?

かんたんな略歴

小さいころからモダンバレエやジャズダンスを始め、17歳の時にダンスの道に進みました。

過去に安室奈美恵や加藤ミリヤのバックダンサーを務めていた経歴を持ち、

現在はAKB48グループや少女時代、SHINeeなどのK-POPグループの振付師として活躍中。

 

 

武田舞香との半同棲生活

二人は今年3月、女性セブンのスクープでふたりの交際は発覚しました。

 

中居正広さんとは8年前、武田舞香さんがSMAPの振り付けサポートをしていた時に出会い、

個人レッスンを通じて打ち解け、ふたりが恋に落ち、半同棲の生活をしていました。

 

その交際期間は既に6年も経っていたようです。

関係者の話では

  • 出会ってしばらくして同棲を始めたそうです。
  • 念のためか、彼女は中居さんの自宅マンションの目と鼻の先にワンルームマンションを借りていました
  • 過去にテレビで『野球』『地元の友達』『麻雀』を“絶対に譲れないもの”として挙げるほどオッサン的な中居さんは女性にとって面倒くさい男ですが、Aさんは細かいことを一切言わず、すべて彼の好きなようにさせた。
  • それが中居さんにとっては心地よかったようです。
  • あのズボラな中居さんが6年も同棲生活を続けたことからも、結婚も近いのではと噂されていました(スポーツ紙記者)

とのこと。

 

外で食事をすることはほとんどなく、デートは基本的に自宅。

しかし、彼女は「家の中でふたりでいられればいい」というタイプだったこともあり、中居正広さんも安心して過ごせていたそうです。

 

SMAP解散後に何故破局となった?

SMAPが解散し、アイドルという“足かせ”がなくなった今、結婚に踏み切るのには充分なタイミングだったはずです。

 

武田舞香さんのインスタグラムにはSHINee神戸公演に婚約指輪と思われる指輪を付けて登場したことから、

結婚も秒読みかと思われていましたが、

6年間にわたる関係の先に二人が選んだのは、結婚ではなくピリオドとなりました。

 

 

Thank you 神戸!!🙏🏻💋👏🏻

Rino Nakasone 仲宗根梨乃さん(@rinokinawa)がシェアした投稿 –

 

この破局に関して、関係者の話では

ふたりは長く交際してお互いに結婚も意識していたようですが、急転直下でSMAPが解散することになり、環境が変わりました。中居くんは、TBSで時間や形態を変えながら20年近く続けてきた音楽番組が9月末に終了するなど、仕事の面で影響が出た。もともと中居くんが事務所に残留したのは、これまでお世話になったスタッフに迷惑をかけられないという理由でした。責任感の強い中居くんとしては“今は結婚ではなく、仕事の正念場”というのが正直なところでしょう

とのこと。

 

武田舞香さんにとっても年齢的にも結婚か破局かの決断の時期だったようです。

 

別れを切り出したのは武田舞香さんの方からだったらしく、

二人が話し合った結果、

ゴールが見えないなら、ここで区切りをつけましょう”

と別れに踏み切ったそうです。

 

二人は真剣に話し合った結果とのことで、別れのショックは見当たらないとのことです。

 

まとめ

ということで、二人の破局した理由は以下のようになります。

  • 中居正広さんが破局を選んだのはSMAP解散による仕事を優先したから
  • 別れを切り出したのは武田舞香さん
  • 年齢的にもけじめをつける時期だった
  • 二人には既にショックはなく、前を向いている

やはり、SMAP解散は中居正広さんにとって影響は大きいようですね。

かといって、SMAPが解散しなければ、結婚していたのか?と考えれば疑問ですが。

なんにせよ、二人が既に前向きであるならばよかったです。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。m(_ _)m

コメントをどうぞ