今井翼 ジャニーズ脱退ではなく『活動休止』の理由は中居正広の存在か?

9月に活動休止を発表した『タッキー&翼』の今井翼さんがジャニーズを退所するのではないかという報道が出ていますね。

また、退所後は元SMAPの稲垣吾郎さん・草なぎ剛さん・香取慎吾さんの『新しい地図』に参加するとかしないとか。

確かにタイミングとしてはバッチリですが、真相としてはどうなのでしょうか?

考察していきます。

スポンサーリンク

 

 

今井翼・wiki

  • 名前:今井翼(いまい つばさ)
  • 生年月日:1981年10月17日(35歳)
  • 身長:175cm
  • 血液型:A型
  • 出身地:神奈川県藤沢市
  • 事務所:ジャニーズ事務所
  • デビュー:2002年9月11日『タッキー&翼』

ジャニーズの退所を決意

ユニット『タッキー&翼』としての活動休止中の今井翼さんが、ジャニーズ事務所を脱退・退所することを決意したと報道されています。

事の発端としては、ジャニーズ事務所の次期社長・藤島ジュリー景子氏と大ゲンカしたという情報を東スポがスクープしたことから出たもののようです。

大喧嘩の原因はSMAPの解散。

今井翼さんはSMAPを先輩として敬愛していたようです。

しかし、

昨年、ジュリーさんがSMAP解散について、『週刊文春』に10ページに渡って答えています。

『何故そのような事をしたのか?』

理不尽なSMAPの解散と次期社長の行動に、今井翼さんはジュリーさんとかなり言い争ったようです。

そこで生まれたジャニーズ事務所に対する不信感は未だに根強く残っていて、稲垣吾郎さん・草なぎ剛さん・香取慎吾さんの退所に合わせて『タッキー&翼』の活動休止を報告したと報道されています。

タッキーとの仲は悪かったのか?

滝沢秀明さんと今井翼さんはデビュー結成当時から相当仲が良い二人組として知られています。

デビュー前は口も聞かない仲だったそうですが、少し喋ってみたら意気投合し、『タッキー&翼』結成後はずっと仲が良い二人。

今井翼さんがメニエール病で入院したときは、滝沢秀明さんは一人で『タッキー&翼』ユニットを守るために、『タッキー&翼の滝沢秀明』として一人で活動を継続していたとか。

しかし、

一部報道では、今井翼さんはタッキーこと滝沢秀明さんとの確執が噂されています。

その理由は2つあって、

1つが『週刊文春』の取材

昨年にSMAPの解散について取材を受けた滝沢秀明さんは『あいつら(SMAP)はアホだ』と答えたようです。

ジャニーズがあるからSMAPがあるというのが滝沢秀明さんの主張だったんですね。

これについて意見が食い違い、何度も喧嘩があったと噂されています。

2つめが滝沢秀明さんとの格差

今井翼さんの知人の話によると、今井翼さんはお酒の席で酔が回ると滝沢秀明さんを妬むような愚痴をこぼしていたとか。

それほどまでにジャニーズ事務所内では滝沢秀明さんは優遇されていたのかもしれませんね。

何故それほどジャニーズから『えこひいき』されていたのか?

それは、メリー喜多川副社長を中心とした幹部に可愛がられているかどうか?が理由とのこと。

仕事でも、メリー氏やジュリー氏のオキニはいい仕事を優先して回され、本人らの希望も反映されるのに、2人が気に入らないタレントはどんなに人気があっても冷遇される状況があったらしいです。

滝沢秀明さんは活動を続けるためにはその事務所内の力関係に逆らわずにいることを理解していたんですね。

それに対して、今井翼さんは納得出来ないことに対してはとことん立ち向かう性格。

その為、滝沢秀明さんはえこひいきされ、今井翼さんは仕事が回ってこない状況が合ったみたいです。

以上のことから察するに、現在の二人の関係としておそらく不仲であることは間違いないと思いますが、実際に不仲になったのは、やはりSMAPの解散問題が公になってからと推測できそうですね。

タキツバ解散とせず、活動休止としたのは中居正広さんが原因?

今井翼さんが元SMAPの中居正広さんと親しいことは有名な話ですね。

2014年11月、今井翼さんがメニエール病で入院した際に、中居は空気清浄機と直筆の手紙を送っています。

入院したことで相当落ち込んでいた今井翼さんに対し、「また一緒にいつか仕事しような」「今は神様が休めって言ってるんだからここはちゃんと休みなさい」という中居の言葉に救われたとのこと。

この言葉のおかげで引退危機も免れたとか。

それ以来、お互いにプレゼントを贈り合う仲であり、今井翼さんにとっても、中居正広さんにとってもお互いは特別な先輩・後輩の関係だったそうです。

※2人は神奈川県藤沢市出身で、小・中学校まで同じです。また、今井翼さんはジャニーズJr.時代、SMAPのバックダンサーを務めており、中居さんが1998年に出演したフジテレビ系のドラマ「ブラザーズ」では兄弟役を演じています。

このように、今井翼さんには中居正広さんに対して、事務所以上の信頼関係があったと思われます。

そんな中、SMAPの解散騒動。

メリー副社長の理不尽なSMAP解散に対して、今井翼さんがジャニーズ事務所に嫌悪感を抱いたのは明らか。

SMAP解散とともに、今井翼さんもジャニーズ事務所脱退を心に決めていたのでは無いでしょうか。

しかしながら、中居正広さんは2017年7月に入ってジャニーズ残留を発表しました。

理不尽な事務所の決定に脱退を決意していたものの、信頼する先輩が残留することになり、相反する気持ちの落とし所がタッキー&翼の『活動休止』に繋がったのではと推測できます。

タッキー&翼の活動休止した理由、『それぞれがスキルアップを目指した個人活動に専念することで成長するため』は、活動を休止しなくても可能なはず。おそらく、タテマエではないでしょうか。

終わりに

ここ最近、芸能人と事務所との確執問題が相次ぎますね。

その力関係から脱しようと、独立しようとする姿勢が多く見られます。

これは、芸能人に関わらず、今を生きる人すべてに言えること。

何かを成し遂げようよするには、自分で行動を起こさないと始まりませんよね。

そういう意味では、『新しい地図』の3人も、今井翼さんの行動も間違ってはいないのではないかと、個人的には思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございますm(_ _)m

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加