スポンサーリンク

ジャガー横田 息子の受験いつから?スッキリで偏差値40からの挑戦が無謀すぎる…

エンタメ

日テレ系『スッキリ』で

ジャガー横田さんと木下先生の息子

大維志くんの中学受験密着取材の様子が

放送されたそうです。

 

数回目の放送だったようですが、

偏差値40からの挑戦が無謀すぎると

話題になったようです。

 

受験はいつからなんでしょう?

 

間に合うのでしょうか?

スポンサーリンク

ジャガー横田 息子の受験いつから?

プロレスラーでタレントのジャガー横田さん

が9月の終わりに自身のブログで、

息子・大維志くんの中学受験までの様子を

日テレ系『スッキリ』でドキュメント放送

すると発表していたそうです。

 

『スッキリお受験企画』として、番組では

偏差値71の難関校を目指す大維志くんの

中学受験に、2月の合格発表まで長期に

渡って密着するということです。

この企画には、大維志くんの意思で出演を

決めたそうで「大きなプレッシャーを逆に

バネにする」と言っていたようです。

親としては、プライバシーまで見せることに

複雑な思いもあったようですが、最終的には

息子の意思を尊重して承諾したとのことです。

 

同じような受験生を抱えているご家族は

興味があるでしょうね。

 

 

ジャガー横田さんは、今も現役のプロレスラーです。

1994年11月に行われた全女最初で最後の東京ドーム大会の模様などが収録されています。

スポンサーリンク

ジャガー横田の息子 スッキリで偏差値40からの挑戦が無謀すぎる…

このお受験企画が始動したとき、

大維志くんの偏差値は40そこそこで

めざす難関校受験のためには、30も偏差値を

上げなければならない状態だったそうです。

 

これに対し、ネット上では批判的な意見も

多く寄せられたそうで、

「親が断ってあげるべきだったんじゃ?」

「子供の将来にかかわる受験に、密着の

オファーなんかするなよ!」など

両親の判断や、番組側を批判する意見なども

みられたようです。

成功する様子を伝えられる見込みがあるの

なら良いですが、ただ苦しんでいる子供や

家族のプライベートを晒すだけの企画に

なってしまっては、のちのちの子供の生活に

も影響が出てしまいそうですよね。

番組としたら、視聴率さえ稼いでくれれば

それで良いのかもしれないですが、人の人生

にかかわるかもしれないということも

熟慮したうえで企画を考えてほしいですね。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

ジャガー横田(じゃがーよこた)プロフィール

    • 名前:ジャガー横田
    • 生年月日:1961年7月25日
    • 出身地:東京都荒川区
    • 身長:160㎝
    • 血液型:
  • 所属事務所:パーフィットプロダクション

 

ジャガー横田さんは、1977年に

全日本女子プロレスでデビューしました。

 

初代全日本シングル王者、第29代・31代

WWWA世界シングル王者など数々の

タイトルを持っています。

 

1986年に、けがを理由に現役を引退し、

コーチに転向しました。

 

アジャ・コングさんなど、スター選手の育成

にあたっていましたが、全日本女子プロの

人気下降によって余裕がなくなった会社側

からコーチを解任されました。

 

90年代には吉本興業が企画する

『吉本女子プロレスJd’』に所属し若手を

指導しました。

 

2011年10月『ワールド女子プロレス・

ディアナ』に入団し、コーチ業をスポット

参戦でリングにも上がり、現在も

現役最古参女子レスラーとして、各団体の

リングに上がりながら、後輩の指導にも

あたっています。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

ネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

おわりに

ジャガー横田さんが大維志くんを産んだ時も

高齢出産ということと、お医者さんである

旦那さんの木下先生との関係性が話題に

なりましたよね。

 

その大維志くんが、中学受験するような

年齢になったのかと感慨深い部分もあります

が、そのお受験までの道のりを全国放送の

情報番組で密着ドキュメンタリーとして

放送するというのには、当然賛否両論

ありますよね。

 

この判断が、のちのちどんな形で

ジャガー横田さん家族に返ってくるのか

気になりますが、始まってしまったからには

最後までやり遂げるしかありませんよね。

コメントをどうぞ