西内まりや 引退説は嘘だった NYでゲスト登場 今後は海外アーティストとして活躍?

エンタメ

歌手で女優の西内まりや(にしうちまりや)さん。

2017年1月期放送のドラマ『突然ですが、明日結婚します』で、月9史上最低の資料率を叩き出したことがきっかけか、その後半年以上SNSに等の更新をせず、以降、引退説さえも流れていました。

しかしながら、9月8日にアメリカのニューヨークで開催されたブランドコレクションのゲストとして登場しました。

詳しく見ていきます!

 

スポンサーリンク

プロフィール・西内まりや

プロフィール

  • 名前:西内まりや(にしうちまりや)
  • 愛称:うっぴー、まりやんぬ
  • 生年月日:1993年12月24日(23歳)
  • 身長:170cm
  • 血液型:A型
  • 出身地:福岡県福岡市
  • 事務所:ライジングプロダクション

かんたんな略歴

2006年に地元福岡でスカウトを受け、

2007年にファッション誌・二コラの専属モデルとして、

2010年にはSeventeenの専属モデルとして活動。

女優業としては『ライラの冒険/黄金の羅針盤』等で吹き替えを担当したり、フジテレビ系ドラマ『突然ですが、明日結婚します』で主演を果たす。

歌手としても2014年に『LOVE EVOLUTION』をリリースし、

2014年から2016年まで3年連続で日本レコード大賞にて受賞している。

テレビをメインにメディアで多種多様な才能を発揮していました。

 

ニューヨークのブランドコレクション?

画像引用

登場したのはケイト・スペード・ニューヨークのブランド、spring 2018 collectionでした。

 

ヒョウ柄のインナーとフラワープリントのセットアップ、全身ケイト・スペードで覆った格好に加えて、手入れが行き届いた金髪のロングヘア。

 

普通は着こなすことが難しく、パジャマにも見えてしまう服をノーヒールで完璧に着こなしていたとか。

 

やはりモデルとしては誰もが憧れるような存在といえるでしょう。

 

活動がなくなるまでは・・

これまでは西内さんにとってモデルとしての活動は順風満帆といえるようなものであったと思われます。

しかし、歌手・女優業としては多数のバッシングを受けてばかりでいるようです。

 

歌手としては、3年連続でレコード大賞を獲得するも、発表したシングルのオリコンチャートは最大で10位。とても『売れている』とは言えない状態でした。

 

むしろ、それでレコード大賞を受賞してしまうのだから視聴者の間では『買収だな』『ヤラセだ』『ごり押しかよ』なんて噂も絶えない状態。

 

女優としては、2017年に『突然ですが、明日結婚します』で初の月9ドラマのヒロインを演じるも、フジテレビ史上、最低視聴率を記録。ストーリー終盤では次回月9ドラマに注力が集まり、目も当てられない状態に。

 

もちろん、大きな有名人をたくさん輩出している芸能事務所が後ろ盾としてあるため、注目の新人として売り込みたい気持ちもわかるが、逆効果といえる活動を続けてしまったようです。

 

また、先の山田涼介さんとの噂が発覚したのも大きなダメージでした。多数のアンチを作成してしまった要因となったと思われます。

 

最近のインスタグラムでは・・・

西内まりやさんのインスタグラムの更新は5月6日の更新を最後に止まっています。

 

人生にはこういう時期がある。 こんなに幸せで良いのかと、希望に満ち溢れ毎日笑顔の絶えない日々。 そして、なぜこうも重なるんだと、様々な予測出来ない出来事に戸惑い、落ち込み、投げやりになり 押し寄せる壁を押し返し耐えて負けて耐えて力つきてついに 心がシュンってなくなってしまうんじゃないかと。 諦める事は簡単に出来るけど それでも保とうと それでも前に進みたいと 思えば思うほど 小さな事で傷つきやすくて。 その傷を修復するのには時間がかかる。 私はただ、誰しものHappyを願っている。 笑顔になってほしい。 私も笑顔でいたい。 それだけ。 そのためには 強くなるしかないの 同じ思いの人はきっといるはず。 1人じゃない。皆同じ。 それを越えてる人も沢山いる。 周りが全て敵に見えてしまう時もある。 でも1番の敵は自分の心。心に打ち勝つの。 弱くなって強くなるの。 愛をもって。 これが今の私に伝えられるメッセージ。

Mariya Nishiuchiさん(@mariya_nishiuchi_official)がシェアした投稿 – 

意味深な内容ですが、おそらくこの頃は無視して挑んだ初のドラマ主演も終えて、視聴率の低さから戦犯扱いをされて相当疲弊しているじょうたいと思います。

これ以降、現在に至るまで更新はありません。

終わりに

画像引用

何故アメリカ?という声が聞こえてきそうですが、

おそらくはドラマでのダメージが相当大きかったため、アメリカでお休みをしているといったところでしょうか。

元々は、ドラマが決まるまでは海外留学を検討していたため、『良い機会』ということもあるかもしれません。

あえて休業としないのは、コケてしまったドラマを終えたばかりで休業としては西内まりやさんに身も蓋もなくなるからでしょう。

 

しかし、西内さんの所属する事務所はライジングプロダクション。現在不倫騒動の的となっている『SPEED』と同事務所。活動できないメンバー多数発生して、いま事務所は大変な状況なのではないでしょうか?

 

ある記事では

  • 事務所としてはアーティストとして売りたかった。
  • 逆に西内の無能さを際立たせる結果となってしまった。
  • あれだけのビジュアルなのだから、売り出し方次第でモノになったはず。
  • 事務所の戦略ミスが、彼女を潰してしまったと言える

と、記載されているものもあります。

 

しばらくはアメリカでお休み。日本でのドラマ失敗の記憶が薄れる頃に戻ってくるのでは無いでしょうか。

だだ、『日本でだめだったから海外で』という事が事務所の目的なら、西内さんの先は薄暗いものになるかもしれません。

コメントをどうぞ