紀平梨花 親がヤバイ!仕事を辞めて自宅売却の真相は?

エンタメ

グランプリファイナルで初勇所の快挙を

成し遂げた16歳の紀平梨花さんは、

ポスト浅田真央とも呼ばれ、子供の頃から

注目されていたようです。

 

両親も梨花さんを全力でサポートしている

ようで、仕事を辞めて、自宅まで売却した?

という話もあるようですね。

 

真相はどうなのでしょうか?

 

さっそく見てみましょう。

スポンサーリンク

紀平梨花 親がヤバイ!仕事を辞めて自宅売却の真相は?

紀平梨花さんは5歳の頃から姉の影響で

フィギュアスケートを始めたそうです。

 

浅田真央さんと似てますね。

紀平さんは幼少の頃から運動神経が良かった

ようで、幼稚園の時に8段の跳び箱が飛べた

そうです。

 

フィギュアスケートは、お金が掛かる競技の

ようですが、父親は一般的なサラリーマンで

母親も元々は正社員で事務の仕事をしていた

そうです。

 

しかしお母様は、梨花さんのサポートのため

時間の融通がきくデパートの販売員に転職

したそうです。

 

送り迎えなどが大変そうですものね。

梨花さんが中学へ入ると、学校から自宅まで

の距離が遠くなったということで一軒家を

売却し、学校と練習場に通いやすい所へ

引っ越したそうです。

 

梨花さんを中心に家族が一丸となっている

ようですね。

 

 

 

 

紀平梨花 コーチの名前や画像は?本田真凛との関係は?

紀平梨花さんのコーチをしているのは

濱田美栄さんという方です。

元フィギュアスケート選手で、宮原知子さん

や本田真凛さんのコーチもしていたそうです。

 

日本のエースと言われる宮原知子さんと一緒

に練習していたんですね。

きっと良い影響を受けていたのではないで

しょうか。

 

十代のフィギュア選手と言えば本田3姉妹が

有名ですが、本田真凛さんと紀平梨花さんは

一つ違いで、真凛さんの方が1年先輩なん

ですね。

二人はジュニア時代から良きライバルらしく

実力も拮抗していたようですね。

 

今回は紀平さんが優勝という結果になりまし

たが、これからの女子フィギュアをともに

盛り上げていってくれるのではないでしょうか。

 

 

 

 

紀平 梨花(きひら りか)プロフィール

    • 名前:紀平梨花
    • 生年月日:2002年7月21日
    • 出身地:兵庫県西宮市
    • 身長:154㎝
    • 血液型:O型
  • 所属クラブ:関西大学KFSC

 

紀平さんは、もともと運動神経が良かった

ようでジャンプだけならジュニア時代から

シニアにも負けない実力があったようです。

 

そこに、今シーズンは表現力が加わってきた

ということのようですね。

 

憧れの選手が宮原知子さんだそうです。

 

今までトリプルアクセルと言えば浅田真央

さんの代名詞でしたが、今後は紀平梨花さん

がそれを受け継いでいきそうですね。

ネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

https://twitter.com/kyoko_shirota1/status/1071925934851219457

 

 

 

 

おわりに

本人の努力もさることながら、やっぱり

周りの大人、家族のサポートがあってこその

結果なのかもしれないですね。

 

まだこれからも長く続くであろう選手生活

ですが、いろんな人たちの支えが大切なのだ

ろうと感じます。

 

今回見事に優秀したことは、もちろん本人も

嬉しかったでしょうけど、お父様、お母様、

コーチにとっても苦労や努力が報われた想い

だったでしょうね。

コメントをどうぞ