滝川英治 事故で代役と交代か?「弱虫ペダル2」撮影中に転倒し重傷

エンタメ

2017年9月16日、俳優の滝川英治(たきがわえいじ)さんが、ドラマの撮影のため、自転車に乗り、縁石に衝突し、転倒。重傷を負い、ドクターヘリにて病院に搬送されました。

 

その時、滝川英治さんはドラマの撮影中だったようです。

『重傷』なので、命に別状は無いとおもいますが、心配ですね。

大丈夫でしょうか?

 

詳しく見ていきます。

 

スポンサーリンク

プロフィール・滝川英治(たきがわえいじ)

プロフィール

画像引用

  • 名前:滝川英治(たきがわえいじ)
  • 生年月日:1979年3月24日(38歳)
  • 身長:186cm
  • 出身地:大阪府牧方市
  • 事務所:えりオフィス

かんたんな略歴

スポーツや身体的能力に優れており、『スポーツ男子頂上決戦』等の番組に出場する経験を持つ。

親族に有名な芸能人を多く持ち、フリーアナウンサーの滝川クリステルは従姉にあたり、キャスターの目黒陽子は実姉である。

メディアでは、映画では『テニスの王子様』、CMでは大正製薬の『リポビタンD』に長きに渡りケイン・コスギのパートナーとして活躍していた。

 

何故自転車?何をしていた?

報道によると、滝川英治さんは自転車に乗って走行している際に縁石にぶつかったということのようです。

滝川英治さんはBSスカパー!・『弱虫ペダル Season2』に箱根学園の福富寿一役で出演中とのことでした。

撮影の最中に、ヘルメットをかぶった状態で緩やかな右カーブを走行中、左側の縁石に衝突したようです。

 

そのときのシーンは原付を自転車が追い越すというシーンだったとのこと。

自転車・原付共におよそ40キロのスピードが出ていたようです。

 

『重体』ではなく『重傷』

よく、ニュース番組では何気なく見ているが、『重傷』と『重体』は全く異なる状態を示

重傷は骨折や打撲等の怪我の状態が重い場合に使い、全治までにおよそ1ヶ月以上かかる状態を言います。

1ヶ月以内のものは軽傷と言われるそうです。

 

その一方で、

『重体』は病気・怪我にかからず、

命の危険にさらされている状態を示します。

 

今回の滝川英治さんの状態は重傷でしたので、

撮影が続行できるかどうかは不明ですが、

命に別状は無いようですね。

 

弱虫ペダルのどのシーンの撮影?

では、滝川英治さんは『弱虫ペダル』のどのシーンを撮影していたのでしょうか。

滝川英治さんは箱根学園の福富寿一役を演じていましたので、それを元に探してみたところ、それっぽいところを見つけました。

 

おそらく、アニメでは第2期10話の『10話 その先の領域』の回想シーンでしょうか。

野球部で県大会前に肘を壊した『荒北靖友』が野球を諦め、高校は野球部の無い箱根学園に入学。

荒れる荒北靖友と滝川英治さん演じる福富寿一が勝負をすることに。

荒北靖友は原付、福富寿一はロードバイク。

結果、福富寿一があっさりと勝利する。

 

・・・という話だったと思いますが、あっさり勝利とはいかず、事故となってしまったということですね。

※付け焼き刃の知識のため、間違っていたらすみません。

確かに少し危険を伴うシーンですね。

大丈夫でしょうか。。。

 

終わりに

今後、続編を放送するとなると、代役を立てることになるでしょう。

いち早く回復することを願っています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございますm(_ _)m

コメントをどうぞ