後藤久美子 若い頃の画像は?娘のエレナと似てない?比較してみた

エンタメ

先日後藤久美子さんが、長女のエレナさんと親子共演をしました。国民的美少女だった後藤さんの娘さんということで両者に注目が集まっています。今日は後藤さんの若いころと娘のエレナさんを比較して見てみましょう。

 

スポンサーリンク

後藤久美子 若い頃の画像は?

若いころの後藤さんは数々の大きなことを成し遂げました。

小5でモデルデビュー、10代でヒロイン演じまくり新人賞などの受賞経験もたくさん。

更にはその美しさから元祖国民的美少女と言われ、代々続くオスカープロモーションの全日本国民的美少女コンテストは「第2のゴクミを探す」がモットーと言われる偉大な女優さんです。

現在はとある不倫問題で女優業から消えましたが、娘のエレナさんを宣伝するためにまた芸能界に帰ってきました。

現代は不祥事が起きると叩かれる時代ですが、なぜか後藤さんの場合はそこまでしなかったのですよね。なぜでしょう。国民的美少女だから?それとも事実婚であって婚姻関係ではなかったからでしょうか。

いずれにせよ芸能界に帰ってくる席があったということで、またクールな後藤さんが見られてファンも喜んでいることでしょう。

 

 

 

 

後藤久美子 娘のエレナと似てない?比較してみた

日本人とハーフを見比べて似ていないというのも普通だろうとは思いますよ。

いくら美少女が産んだとはいえ、アジアの顔は骨格からして他国に負けやすいです。隠しながら各パーツごとで比べたら似ているパーツも出てくるでしょうが。

私の知り合いにハンガリーとアメリカのハーフ(アメリカ出身)がいますが、

顔も英語の癖も全くと言っていいほどアメリカ人らしくなく、最初のうちはどこの国の人なのだろうかと思っていました。その人は男性ですが、女性でも同様に特徴ある顔とブレンドした結果相手側の割合が大きい顔になってしまうのも無理はなさそうです。

同じ日本人ハーフの友達でも、フィリピンハーフとポルトガルハーフは完全に日本人らしさ無かったです。日本人らしさがうまく出ていたハーフは韓国ハーフだけでしたね。やはりアジア圏です。

しかし親子らしいそっくりな一面もあります。

蝶が嫌いという点は親子らしくて面白いなと思いますが

羽をとったら綺麗だろうとか言いだす娘さんの脳みそが心配されます。サイコキャラにならないといいですが。

 

 

 

 

後藤久美子(ごとう くみこ)プロフィール

    • 名前:後藤久美子
    • 生年月日:1974年3月26日
    • 出身地:東京都杉並区
    • 身長:161cm
    • 血液型:O型
  • 所属事務所:オスカープロモーション

後藤さんとエレナさんの間で1つ面白い話があります。

それは明石家さんまさんが関係しています。

国民的美少女と言われた後藤さんは若いころ、さんまさんが出る番組のオーディションに参加しました。結果は不合格でした。理由は美しすぎて番組の雰囲気に合わないからだそうです。

一方のエレナさんはさんま御殿に出演しています。むしろさんまさんが興味津々だそうです。さんま御殿もなかなかおバカキャラとか濃い人多いのに、よくあんなトーク番組出れたなあと思いませんか。それ以外にもバラエティー複数出ているみたいで、何かエレナさんが二世タレントとして遊ばれているような感じもします。

一体さんまさんはゴクミさんとエレナさんの何の違いで番組に呼んだのでしょうか。

 

 

ネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

 

 

 

 

おわりに

セレブvs一般人といい、日本在住vs海外在住といい、共通していることは異文化コミュニケーションであることです。ステレオタイプの見方をしてしまうのも仕方がないですが、視野を広くすると受け付けやすくなります。

フランス人らしいとか、ゴクミらしいとか偏見の目で見ることを止め、同じ人間として接するとネガティブな意見は無くなると思います。

コメントをどうぞ