岡田准一 財前五郎役!真相や画像は?パパとなって臨む不朽の名作「白い巨塔」

エンタメ

第1子の長男を出産したと発表したばかりのV6の岡田准一さん。

パパ初仕事は「白い巨塔」で天才外科医・財前五郎役、初の医師役に挑みます。

テレビ朝日開局60周年を迎える来年の目玉として15年ぶりのドラマ化、5夜連続の大型ドラマとなるようです。

 

 

スポンサーリンク

岡田准一 財前五郎役!真相や画像は?パパとなって臨む不朽の名作「白い巨塔」

来年に開局60周年を迎えるテレビ朝日は、2004年の「弟」以来15年ぶりに5夜連続の大型ドラマとして「白い巨塔」を放送することを決定しました。

原作は1965年に刊行された山崎豊子さんの長編小説で、これまで何度もドラマ化や映画化された大学病院を舞台にした人気作です。

注目の主人公、財前五郎役にはV6の岡田准一さんが出演します。

 

1963年から1965年まで「サンデー毎日」の連載された「白い巨塔」。

読者からの反響が予想外に大きかったために「続・白い巨塔」を連載したそうです。

山崎豊子さんはこの作品を書いた理由を「大学病院の医局には重厚な人間ドラマがあるから」と述べています。

それから何年経過しても影響を与え続けている作品にドラマの主役として挑む俳優さんの気合いは相当なものでしょうね。

これまでも田宮二郎さん、佐藤慶さん、村上弘明さん、唐沢寿明さんたちが熱演されていました。

岡田准一さんは妻であり女優の宮崎あおいさんが第1子の長男を出産したことを発表したばかり、パパとなって初めて挑む不朽の名作に注目です。

 

 

 

 

 

岡田准一 財前五郎役にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

唐沢寿明版の時は、本人が『財前五郎は
俺がやる!』と、猛アピールして役を
勝ち取ったと言っていた。
田宮二郎版のファンの視線もある中、
役を取ったからには並々ならぬ覚悟
だっただろうし、それがあの名演技に
繋がり、初代に並ぶ名作になったと思う。

岡田君ももちろん覚悟して受けただろうけど、
なんか「大丈夫?」感がすごい。
リメイク作品には向いてない気がするなぁ。 

早い、まだ早いよ。岡田が仮にいい演技をしたとしても、まだ唐沢版のイメージが色濃い。唐沢寿明を有名にし、今もなお元気に活躍している中、『唐沢=財前』のイメージは消えてない。あと10年から20年は先に作るべき。
それに、石坂浩二、伊武雅刀、西田敏行のベテラン勢の各キャラの印象も相当濃い。さらに当時無名だった品川徹のベテラン勢に負けない存在感で演じた大河内先生や、財前の対局の存在である里見を演じた江口洋介。

演出も含めて、

あの当時のそれに「匹敵」する程度では叩かれます。
物事、前のものを超さないと評価はされませんから。今見ても色褪せてないですし。

それに岡田は、当時の唐沢寿明に比べて、イメージがつきすぎて、誰でも知っているので、もし作り直すなら本当に厳しいオーディションで、これぞ財前という「役者」を選ばないと、

やはりいい演技をする程度では「岡田くん」のイメージはなくならないでしょ。 

 

昭和40年当時の「五尺六寸」のイメージを現代にあてはめれば、180センチくらいと解釈すべきと書いてある読者もいるし作者も高身長にこだわっていたらしいので作者が亡くなったとしてもその意向に合わせて欲しかった。
岡田さんは図書館戦争やSPなどとても役にあってたので、何も白い巨塔の財前五郎やらなくても自分に合った役をやっていただきたい。
 

 

唐沢版を見て感動した。
でもその後、原作も読み、田宮版を見たら、その重厚感と鬼気迫る演技に圧倒された。
岡田准一は嫌いじゃないが、アイドル活動をしてるだけに軽く見えてしまうのは仕方ない。
 

 

岡田さんもだけど財前五郎の相方を誰がやるかもかなり重要だわな、このドラマは 

 

岡田くんは、演技は上手い方だと思うけど
時代劇とか昔風ドラマの方があってると思う

しかも、これは 私の中では 唐沢さんイメージが強い。唐沢さんの再放送でいいくらいだわ。江口さんとか、まだ活躍してる人がたくさん出てるんだから。

 

名作のリメイクは難しいし誹謗中傷も多いと思いますが、負けずに良い作品にして欲しいです。
楽しみにしてます。
 

 

唐沢の財前と江口洋介の里見が好きで何度も見た自分としては、岡田くんでは何か物足りない気がする。
財前は野心家で冷酷な部分と人間的な弱さを両方併せ持つ医師。
そんな難しい役を岡田くんがどう演じるのか。
てか、そもそも岡田くん医者っぽくない。
イケメンだけど賢そうな雰囲気があまりない。
 

 

 

 

コメントをどうぞ