新垣結衣 魅力!真相や画像は?視聴者はもちろん共演者も惹きつけられ

エンタメ

俳優の松田龍平さんとのW主演ドラマ「獣になれない私たち」が話題となっている女優の新垣結衣さん。

「美人だと思う女性芸能人」でトップ3にランクインするなど大人気ですが、30代になり落ち着きが増し、女性も憧れる「大人かわいい」女優さんへと新たな魅力に視聴者だけでなく共演者も惹きつけられているようです。

 

スポンサーリンク

新垣結衣 魅力!真相や画像は?視聴者はもちろん共演者も惹きつけられ

日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」は話題となったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」、「アンナチュラル」などを手がけた脚本家の野木亜紀子さんが描く『全ての頭でっかちな大人に送る、ラブかもしれないストーリー』です。

W主演の俳優、松田龍平さんは2007年公開の映画「恋するマドリ」以来の共演で、松田龍平さんの印象を聞かれた新垣結衣さんに対し、「新垣さんがステキで、つい顔がニヤけてしまうだけです」とコメント、新垣さんの魅力に惹きつけられていたそうです。

 

ガッキーの愛称で大人気の清純派女優新垣結衣さんは、誰が見ても文句なしのかわいらしい顔、そこへきて浮ついた感じがないというところが男性だけでなく女性にもファンが多い理由の一つかもしれませんね。

そんな新垣結衣さんも30代。

かわいらしいというルックスだけでなく、着実にキャリアを積んできたことがわかる落ち着いた雰囲気がさらなる魅力となっていますね。

「けもなれ」ドラマでは電車の窓ガラスに顔を押しつぶされたり、自分のミスではないのに同僚の代わりに取引先相手に土下座させられたり、仕事に疲弊してだんだん笑顔が消えていく姿にぐっときました。

清純派女優から国民的女優へ、これからの活躍がとても楽しみな女優さんですね。

 

 

 

 

新垣結衣 魅力にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

感情の波が激しくないからこそ白石恵はガッキーにぴったりだったしスタッフリーダーっていう悩ましい立場もうまく演じきれていたって感じてる
逃げ恥はかわいいガッキーをうまく引き出せていたと思うしけもなれの1話はストレスMAXだけど爆発できないもどかしさ、うまかった。
ガッキーは脚本家と演出家の巡り合わせがいい。
あとはいつ見てもかわいい。
 

新垣結衣、自分の事をよく知っている、喜怒哀楽は誰でも難しいし演技だからって、逃げ恥の時は可愛い役をより可愛く演じたと老若男女の心を鷲掴みしたし、獣なれは見ていてもどかしさを上手く演じている30歳を過ぎても適材適所の役で頑張るはず、オトナ可愛くいつまでも可愛い女優でいてほしい。 

 

ガッキーの魅力は透明さだと思う。
そして自分の事を皆が言うほど大したものじゃないと思ってると思う。

そんな控えめな性格も好印象です。

ひっきりなしに仕事のオファーがあると思うけど、これからも無理はせずにそのままのガッキーでいてほしい。

 

今回のドラマはいわゆる世間一般の思うガッキーらしさを逆手にとって、そういうイメージで見られることのつらさというか、実際の本人とのギャップとかを題材にしてうまく描いていると思う。

という意味で、うまい展開になるのではないかと期待している。

 

ムリしてまで人に好かれたいとは思っていないんじゃないかな?って感じがします。だから逆に好かれている気もするけどね! 

 

ガッキーこそプロのアイドルだと思う。その辺のアイドルよりよほど振る舞いや身だしなみや表情や言動に気を遣ってるようにみえる。笑顔なんかも計算し尽くされてそうだし、整形なんかもしてるような気がする。でもそれも含めてプロ魂なのかなぁと思う。仕事に覚悟を感じてかっこいい。

で、たまに突拍子もないこと言ったりおっちょこちょいなこと言って周りを驚かせたり楽しませる。そりゃ人気が出るわけだ、と思う 

 

才能があって、どんな役でもこなせる役者さんが素晴らしいです。
今のガッキーのように自分ができる役とできない役を明確にわかって、自分の優位を活かす役者も重要と思います。
 

 

つい、観てしまう女優さんですね。
今回の獣になれない〜は、落ち着いた
年相応の役どころに、自然な新垣さん
がとても魅力的に映っていて、このまま
続けて観ていこうと思っています。
 

 

 

 

コメントをどうぞ