有村架純の姉 腹違い?ブサイクは歯茎からで整形告白も?

エンタメ

映画やドラマに主演するなど引っ張りだこの人気女優、

有村架純さんのお姉さんとして知られる有村藍里さん。

一部では腹違いではないかといった噂や、

有村架純さんには似てなく、ブサイクだ、など

心無いコメントが目立つ愛理さんですが、

噂の真相や整形告白について検証してみました。

 

スポンサーリンク

有村架純の姉 腹違いの真相は?父親と母親は離婚?

有村架純さんの姉、有村藍里さん。

ネット上では腹違いではないか、

といわれているようでその原因と思われる一つが「苗字が違う」ということ。

 

今は本名の有村藍里として芸能活動されていますが、

実は藍里さんは有村架純さんがデビューする2年も前から

「新井ゆうこ」という芸名で芸能活動をしていたのです。

新井ゆうこ時代は

グラビアアイドルとして活動していたのですが、

妹のようにそれほど世間で人気、

というわけにはいかなかったようです。

 

 

有村架純さんの姉であることをスポーツ紙にスクープされ、

妹の清純派イメージを壊さないために名乗らなかった、と

コメントしていたのですが、

結局その後有村藍里と本名に芸名を変更したことから、

バッシングも受けてしまいました。

 

腹違いと噂される原因の二つめは、

「顔が似ていない」ということ。

確かに、丸顔の有村架純さんに対して、

藍里さんは面長ですね。

鼻の下が長いのかと思われます。

しかし、口元が隠れると不思議なもので、そっくりです。

 

 

また、有村姉妹の両親は架純さんが

中学校1年生の時に離婚されていて、

お二人ともお母さんに引き取られたそうです。

 

厳しい生活をアルバイトや

芸能活動で支え合った2人の姉妹が、

仲がいいのも頷けますね。

こういったことからも、

有村姉妹が腹違い、という説は薄いと思われます。

 

有村架純の姉 ブサイクは歯茎からで整形告白も?

有村藍里さんを検索すると、

検索キーワードに出てきてしまうのが

「ブサイク」という文字。

グラビアアイドルとして活動している女性としては

悲しいワードです。

藍里さんがブサイクといわれてしまうのは、

やはり歯茎が出てしまうことと歯並びでしょう。

 

個人的な意見としては、

確かに鼻の下も長いですし、

笑顔で歯茎が出るために

歯並びが悪さも目立ってしまいますが、

ブサイクとは思いません。

比べられる対象が、

あまりにも可愛い妹だったために

このような厳しい意見を並べられてしまうのでしょうね。

 

そんな藍里さん、2018年3月に

「ナカイの窓」に出演された際に、

歯を6本抜く矯正治療をしたことを告白。

さらに歯茎を切開し、

セラミックをかぶせる手術をしたそうです。

 

やはりネット上での「ブサイク」バッシングを

気にされてのことだったようで、

その後5月に「マツコがマネーをあげたいクイズ」では

さらなる整形費用のために出演しました。

 

しかしながら、

藍里さんのもっとも気にする鼻の下を整形するには、

歯をさらに抜いて骨を削るような

相当に大掛かりな手術が必要になると聞かされ、

そこまでしなくても

少し目立たなくすることができる整形を受けたいと告白。

 

マツコさんから

「気にしてるというからさらに誹謗中傷する人が出る。これを最後に気にするのをやめて、可愛いから大丈夫」

と励まされ、涙する場面も見せました。

 

 

姉妹や兄弟で比べられるって、とても辛いものですよね。

有村架純の姉とわかってしまったがために

辛い思いをすることになってしまった藍里さんですが、

ネット上には「ブサイク」だけでなく、

「気にする必要ない、可愛い」

といった応援するメッセージもたくさんあふれていますので、

頑張って欲しいですね。

 

 

有村藍里(ありむらあいり)のプロフィール

 

    • 名前:有村藍里(旧芸名:新井ゆうこ)
    • 生年月日:1990年8月18日
    • 出身地:兵庫県
    • 身長:162cm
    • 血液型:O型
  • 所属事務所:個人事務所オフィス・アイリ

16歳の時に大阪のモデルカフェ「Pa☆Sha」で撮影会や広告のモデルとして活動する。

2014年TSUTAYAプリンセスグランプリに選ばれる。

妹の有村架純が芸能活動を開始し、

のちにブレイクしたこともあり

迷惑をかけないようにと姉妹関係を隠したまま活動をしていたが、

2015年にスポーツ紙に暴露されて姉妹であることを発表。

2017年に本名の有村藍里に芸名を改名したことで、

売名行為とバッシングを受けるが、

事務所との独立と、

母親から本名で活動して欲しいと言われたことがきっかけであったとしている。

 

ネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

おわりに

可愛すぎる妹と比較されるばっかりに、「ブサイク」などと心無い言われ方をしてしまう有村藍里さん。実際に調べてみると、ネットやツイッターには意外にも「ブサイクじゃない」という擁護のコメントが大半でした。

コンプレックスを抱えながらも頑張る姿は、芸能人ではない我々にとっても励みになりますよね。

バラエティー番組での評価はとても高い藍里さんですので、今後も頑張って欲しいと思います!

コメントをどうぞ