山本彩 軌跡!真相や画像は?NMB48での8年間、挑戦する未来像とは?

エンタメ

絶対的なエースとキャプテンを兼任してきたNMB48から卒業することを発表した山本彩さん。

その8年間の軌跡を振り返ります。

スポンサーリンク

山本彩 軌跡!真相や画像は?NMB48での8年間、挑戦する未来像とは?

きらきらはじける笑顔と関西弁もかわいらしい山本彩さん。

たくさんのアイドルグループ、メンバーがいる中でも特に存在感がありますね。

発言もしっかりしていますし、変に媚びたところが感じられないので多くの人に好かれているのではないでしょうか。

2015年にはNHK連続テレビ小説『あさが来た』の主題歌として、AKB48の楽曲「365日の紙飛行機」で初のセンターポジションを務め、これまでの楽曲とはまた違った魅力をみせてくれました。

ギターを抱えて歌うアイドル、大御所ミュージシャンとも共演するなど、とても真摯に取り組んでいる姿に好感が持てますね。

 

AKB48の姉妹グループとして結成されたNMB48ですが、知名度や人気度などではやはり最初からうまくいかず、大変だったのではないでしょうか。

AKB48と兼任することによってNMB48も注目されるようになったでしょうし、活躍の場もぐんと広がり、それによってNMB48の道も切り拓いていけたのかもしれませんね。

卒業後は“音楽”したいなという山本彩さん。

本格的なシンガーソングライターへの活動をはじめ、アイドルの枠を超えた活躍を楽しみにしています。

 

 

山本彩 軌跡の報道詳細

 「刹那ですかね。NMB48での8年間を一言で表現するのなら」

 それまでの質問には間髪を入れず答え続けていたが、この時は、少し考え出して言葉をみつけた瞬間があった。

「今を駆け抜けるというか、特に初期の頃はあまり自分の気持ちに気がつかないままに時間は過ぎていっていたので……。

 本当、目まぐるしかったですね。一つひとつのことに、あまり『こう思ったな』って気持ちもなかったのですが、今は『生かされている、生きてるな』と日々感じています」

■8年間率いたグループからの卒業を発表した山本彩

 2018年7月30日、山本彩は東京・中野サンプラザで行われた全国ツアー「NMB48 LIVE TOUR 2018 in Summer」初日公演でグループからの卒業を発表した。

 

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

グループを卒業し、自分なりの活躍の場を見つけることはたやすいことではないかもしれません。

しかし、今までグループで活動し経験してきたことは大きな財産となっているはずです。

十分にいかして頑張ってほしいですね。

 

山本彩 軌跡のネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

山本彩は苦労人。ひと一倍、努力をしてきたから今があると思う。
そして、紅白の総選挙1位の結果が、人気を物語ってるよね。
卒業してからも頑張ってほしいです!
 

人格人望が素晴らしくても、芸能界ではそれが必ずしも結果に結びつくとは限らない。でも山本さんにはなんとか報われてほしい。今はまだアイドル的なところもあるかもしれないけど、少し時間がかかっても本物になる資質は持っていると思う。

まあ本音を言うと、卒業したら少し休んでほしいですけどね。忙しさに忙殺されて長年過ごしてきたのだから。 

 

今のNMB48があるのは山本彩さんがいたから今の地位にあると思うし、いなかったらここまでNMB48が有名になる事はなかったと思う。

シンガーソングライターとしての資質はあると思うし、彼女の魅力は可愛らしさだけではない所をこれからの活動で示していってほしい。

こんなにも努力をしていて、人格、人望も厚い彼女の活躍をこれからも素直に応援できる!! 

 

アイドルで名を売り、経験を重ね、シンガーソングライターを目指す
なんという人生設計か
言うは易く行うは難し
実現しつつあるのが凄い

音楽業界の現状は厳しい
実力があっても売れない人はたくさんいるという
山本さんも始めは注目されても、やがて先細りになって消えてしまうのかも知れない

未来は保証されないが、成功する可能性ももちろんあるわけで
遠い未来、あの大御所の山本彩って昔はアイドルだったんだよ、と聞いて若い人がびっくりするようになっているかも知れない

卒業後も頑張って欲しい
でも忙しすぎたでしょうから少しは休みをもらってもいいのでは?
最近聞かなくなったから、寝落ちする「習慣」はもう直っているのでしょうか 

 

本当を言うと、さや姉がグループからいなくなってしまう未来を想像したくないしできないし、
卒業なんてして欲しくない。
けどグループのためにずっと走り続けてきたさや姉だからこそ、これからは好きな音楽を続けてほしいし幸せになってほしい。
芸能界は厳しいだろうけど、さや姉だからこそできることもあるだろうし、なによりたくさんの人に山本彩を知ってほしいしさらに凄さを知らしめてほしい。応援してます!
 

 

今の若い人はいきなり頂点を目指して、
当たり前にすぐ挫折しがちだから、
彼女の姿勢から、回り道も力になるんだって、
学んでほしいね。

ギターを弾いて歌う姿は単純にかっこよかったし、
ギターをかじった身として、人前で、
しかもたくさんのアーティストと肩を並べて弾くことの
難しさも知っていたからよけいに。
卒業後がとても楽しみな気持ちというのは、
他の卒業生のときにはなかった。
これからもきっと自分を見失うことなく、
等身大の夢を追いかけられることだろう。

 

もともと力はあった子に思います。
歌声も音楽センスも抜群で。
ただ、能力があっても、仕事につながり売れるかは、人脈運と売り出し方次第。

センスあるのに運がなくて(応募したオーディションではことごとく自分より一歩上がいたとか)デビューできず夢諦めた人も多くいると思います。
運良くお偉い人の目にとまって、トントン拍子にデビューが決まって売れっ子の道を歩んだ人もいます。

そういう意味では、彼女の場合、お母様が名プロデューサーだったのかもしれませんね。

今までの卒業生たちのようにはならず、これからも歌で活躍できることを願います。 

 

さやねぇが「わるきー」とかアイドル全開の曲を歌っているのも大きな魅力だったけど、やっぱりやりたいのはシンガーソングライターで、NMBの中で無理しているのは伝わって来ていました。
色々な才能持っていると思うけど、素直に実力が成功につながらない可能性もある芸能界で必ず輝いて欲しいです。
努力は報われることを証明して欲しいです。
 

 

この方は1人雰囲気が違うなあと思います。好感が持てる方ですね。
歌も上手いと思います。
もう少しブレイクしても良いのにって思うんですけどねぇ。
 

 

第1期生というのは何も無いところに手探り状態で自らレールを引いて自ら走らなければならない。AKBもそうだけど第1期生だけはそれ以降に出てきた人達とははっきりと出来が違うようにおもえる。「紙飛行機」は間違いなく日本歌謡史に残る名曲。山本がいつか歳をとりおばあちゃんになってもお墓の中にも持って行ける宝物のような曲。この曲から希望や勇気もらった人、けっこういると思う 

 

紅白の時の投票で1位でしたよね。あれこそ、真の総選挙ですよね。ファンにただお金を使わせてるだけの選挙に何の意味があるのか、そろそろやめたら良いのに。

AKBグループに全く興味ない私でも、さや姉の歌の上手さは知っています。
シンガーソングライターとしての活躍を応援しています。 

 

1人だけ異色を放っていたように思う。
AKBは嫌いでも山本彩を嫌いな人は余りいないのでは。
握手券付き、選挙権付きのCDが何千何万と捨てられることを嘆いているようなコメントも好感が持てた。
 

 

 

 

コメントをどうぞ