坂口杏里 六本木から渋谷SEASIDEへ移籍 理由は引き抜き? 時給は6000円と高額

エンタメ

こんにちは!

アイルです!

最近、インスタグラムの美容整形の報告などでなにかと世間の注目の的となっている坂口杏里(さかぐちあんり)さん。

先日まで、六本木のラウンジで働いているとのことでしたが、8月20日より、渋谷のキャバクラ店で働くことをツイッターにて報告されました。

詳しく見ていきます!

 

 

スポンサーリンク

坂口杏里・プロフィール

本名:坂口杏里

生年月日:1991年3月3日(26歳)

血液型:B型

出身地:東京都

事務所:アヴィラ(現在は退所)

 

主な活動履歴

2008年より芸能活動を開始。

母は坂口良子さんで親子揃って二世タレントとして活動。

『ハニー・フラッパーズ』という映画で初主演。

この頃、お笑いコンビ・バイきんぐ小峠英二さんとの交際で話題となりますが、いつの間にか破局。

2016年3月に自らの意志で芸能事務所アヴィラを退所。

芸名をANRIとしてセクシー女優へと転身。

2017年4月 ホスト男性への恐喝未遂容疑で逮捕された後、釈放。

 

六本木ラウンジから渋谷キャバクラへ移籍?

坂口杏里さんは自信のツイッターで、これまで働いていた六本木のラウンジを辞め、渋谷のキャバクラ店で働くことを報告されました。

 

しかし、残念ながら、リンクとして用意されていたインスタグラムは削除されている様子。

 

渋谷キャバクラ・SEASIDEとは?

場所は渋谷駅から徒歩数分で到着するような好立地。

簡単に会える有名人となりましたね^^

ホームページはご紹介できませんが、写真ではほんとに可愛い女の子が多いお店。

今回は店名も公開しているということで、ファンは殺到するのではないでしょうか。

もちろん、アンチも多いでしょうが大丈夫かなって思いますね^^;

 

スポンサーリンク

 

そもそもなぜ急に移籍?

そもそも坂口杏里さんはなぜ六本木のラウンジから移籍されたんでしょう?

六本木の方では人気ナンバー1となり、借金返済も好調で、『自分の居場所を見つけたようだ』と、噂されていました。

考えられる理由としてはギャラ話題作りだと思われます。

渋谷SEASIDEのキャバクラ店での時給は6000円以上でなおかつ好待遇と言われています。

六本木での給料もかなり高いものだったのではないかと推測されますが、おそらくそれ以上の条件を提示されて引き抜かれたのではないでしょうか?

近場で給料が上がるとあれば、移籍するのも納得です。

2つ芽の理由として、話題作りです。

今回のお店に関しては、店名を公開しています。

以前の六本木のラウンジでは、お店の公開はできなかったそうです。

なので、著名人やこっそりその情報を知った人しか訪れることができなかったんですね。

今回は、店名を公開することにより、情報が多数の人に拡散されます。

また、駅から通いやすい場所となれば、お店側としてもお客さんから注目されることは間違いないでしょう。お客さんの殺到が容易に予想できます。

それ故、坂口杏里さんに超好条件を提示しても元を取れると思い、引き抜きを行ったのではないでしょうか。

 

終わりに

おそらく、本人としては、更なる集客ができ、報酬も上がるためルンルン気分でしょう。

うーん、現在のところ、ツイッターでは叩かれまくってますが、働き始めてからアンチファンによる問題など起きたりしないでしょうか・・少し心配です。

また、渋谷でも人気ナンバー1になることを期待します!

コメントをどうぞ