伊野尾慧 心情吐露の真相は?『踊っている姿が見られなくなるのかと思うと…..』

エンタメ

滝沢秀明さんの引退と今井翼さんのジャニーズ退所の報道が話題となっていますね。

このタッキー&翼の解散について、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧さんが心情吐露されています。

 

スポンサーリンク

伊野尾慧 心情吐露の真相は?

ジャニーズでは、まだメジャーデビューしていないジュニアの頃から先輩との関りは深いものであるようですね。

伊野尾慧さんもジュニアの頃からタッキー&翼の後ろで踊っていたとのこと。

本人曰く、ジャニーズに入ることになった時から一番近くで見ていた『先輩』だったようです。

以前に、『アウト×デラックス』の番組を見ていて驚いたのですが、ジャニーズではジュニア時代にバックで踊ることが多いため、振り付けはすべて身についているのだそう。

だから、ジャニーズで有名な曲が流れるとおぼ終えているからすぐに踊れるし、身体が動く。

徹底した教育があるんですね。

 

 

しかし、確かにそういった先輩がいなくなると思うと、寂しさや不安もあるのかもしれません。

本当にお世話になったお2人。今もこうやって映像を見ても、本当にたくさんのことを教えていただいた。ジュニアに小学5年生で入って、一番近くで見ていた先輩だった。まだ芸能界って何なのか、ジャニーズ事務所って何なのか、本当に2人にたくさんのことを教えていただいたのを思い出しますね

と、伊野尾慧さんはコメントされています。

少し寂しさを感じますね。

 

伊野尾慧 心情吐露の報道詳細は?

「やはり活動休止から再開を待っているファンの皆さんもたくさんいらっしゃったと思いますし、残念に思うファンの方もたくさんいると思います」とファンを気遣った伊野尾。「僕自身もタッキー&翼さんのバックで、それこそ、デビューの東京ドームの公演から踊っていた。今でも音楽が流れると体が勝手に動いてしまう、振り付けも覚えている曲もたくさんあるので、お2人で踊っている姿が見られなくなるのかと思うと、僕自身は寂しい思いは正直あります」と素直が思いを吐露した。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

確かに、今回の解散の報道については、ファンももしかしたらと考えていた部分はあったでしょうが、引退・退所報道では多くの方が驚いたし、残念に思ったのではないでしょうか。

ただ、滝沢秀明さんは「生半可に人の人生を扱えないと思った」語っていることから、それだけジャニー喜多川社長の意思を継ぐ気持ちが強いのでしょうね。

 

 

伊野尾慧 心情吐露にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

●2005年のNHK大河ドラマ「義経」では、タッキーが主演だった。
わが町、下関にもかかわりがあり、銅像の除幕式にも来てくれた。
お疲れ様です。
後進の育成、頑張ってください。

 

●43の自分は、安室奈美恵くらいは同世代のくくりだったけど、タッキー&ツバサくらいになると、若手の感覚だったので少し寂しい。

 

●「滝沢が後継者と言われてるが、自分達も直接ジャニーさんから指導を受けてるから、自分達も後継者という意識を持っていきたい!」と継承の伊野尾コメントは良かった。

 

●又派閥出来そうだけど、タッキーは真面目に
真摯にジャニーズって事に取り組んで来たのかな?
結婚もしないで頑張って来たんだから1番適していると思う!
今のジャニーズって悪いイメージしかないから
何とかタッキーが、払拭できると良いね!

 

●今井が引退なら体調の事かなぁ~と思うが
滝沢が引退ってなぜなんだ!?

 

●タキツバ引退はちょっと早い気もするけど、お疲れ様でした。

 

コメントをどうぞ