赤西仁 診断結果の変形性腰椎症でツアーに本人出演せず?『意味わからん』

芸能人現在

赤西仁 診断結果が注目されていますね。

報道によれば、歌手の赤西仁さんが開催予定の全国ホールツアーですが、変形性腰椎症としんだんされパフォーマンスは困難となってしまったそう。

大丈夫なのでしょうか?

詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

赤西仁 診断結果の変形性腰椎症でツアーに本人出演せず?『意味わからん』

赤西仁さんが今回発症した変形性腰椎症。

パフォーマンスで腰の痛みを訴えて病院で検査したところ、そのように診断されたそうですね。

変形性腰椎症とは以下のような病気であるとのこと。

変形性腰椎症とは、主に加齢により生じる椎間板や腰椎の変化のことで、ある意味では生理的な現象の一種です。変形性腰椎症が進行すると、腰痛や足のしびれや痛み、排尿障害などの神経症状を呈することがあります。変形性腰椎症による神経症状が認められる場合、内服薬治療や安静などの保存的治療や、手術的な治療介入が検討されます。

出典:https://medicalnote.jp/

一応、内服薬などの治療もできるということです。

悪化すると手術も必要との話ですが、出来るだけそのようなことは無いように願いたいですね。

 

報道では、そのような病状が発表されただけで、赤西仁さんの現在の状態については詳しく報道されていませんでした。

ファンに心配をかけないようにという配慮もあるのでしょうが、ツアーに本人が出演しないとなると、それこそ心配になりますよね。

本人はこのように投稿されていますが、現在はツアーの内容は計画中のようです。

 

 

 

 

 

 

 

赤西仁 診断結果の報道の詳細

今回の報道の詳細はこちらです。

赤西仁が4月より開催を予定している全国ホールツアー「JIN AKANISHI “THANK YOU” TOUR 2019」の内容変更が発表された。

赤西は先日腰の痛みを訴え病院で検査を行った結果、変形性腰椎症と診断されたとのこと。これを受けて本人やスタッフおよび関係各所で協議が行われ、今回のツアーで予定されていた構成内容を「万全の体制で出演・パフォーマンスするのは困難」との結論に至った。

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

報道の内容を簡単にまとめると

  • 赤西仁さんが腰の痛みを訴えた
  • 変形性腰椎症と診断
  • 万全の体制で出演・パフォーマンスするのは困難
  • 赤西本人は出演しない形での公演が行われる

のようですね。

 

しかし、それにしても本人が出演しない形でのパフォーマンスってどういうことなのでしょう。

 

ファンとしては本人を見たいという人も多いでしょうから、今回の全国ツアーで会えないとなると、払い戻しを行う人は少なからずいるでしょうね。

そこは払い戻しも受け付けているとのことなので、対応はしっかりしているようです。

 

 

 

 

 

 

赤西仁 診断結果の画像や動画は?

赤西仁の画像や動画を掲載しておきます。

 

 

 

 

赤西仁  診断結果にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

 

本人ありの公演と本人なしの公演を同じ会場、同じ金額でやろうとしていることに驚き。

この言い方だと、そのなんちゃらツアーは、
開催するけど赤西は出ないって読めるよね。
変なの。

本人不在のコンサートって、、映像流すのかな?
ファンは本人観たくてお金出してるんだから金額同じはちょっと。
映画の価格でいいジャン。

もし本人来ないなら確かにうーんて感じもするけど、希望者には払い戻しもするみたいだし、それでもなにか赤西仁と繋がりたいとか彼の企画やら映像を見たいって人は行くだろうし。別にファンでもないし行くつもりもなかった人がとやかく言う必要はないかなと思う。

ジュリーの時だってドタキャンはびっくりだけど長年のファンは肯定してる人が多かったもんね、

本人が来ないなら行かないな
例えばグループごと好きでも好きなメンバーがいないなら行かないし

ダンス出来なくてなくも公演時間短縮して座って歌ったりトークしたらいいのに
たまにはいいと思うけどね、そういうのも
意外とファンてトーク楽しみに来てますからね笑
映像の上映だけとかより全然いいと思うけどね

出来れば複数の医療機関にかかって
納得の行く治療方針をセレクトして欲しい。
焦らずにきちんと治療して
根治する事を祈ります。

希望者には払い戻しもちゃんとすると案内されてる。その前提で代替えとして赤西くんが長年構想してた公演をするから希望者はそれを見に行くかどうかを決めるというだけの事。何も批判される事はない。むしろとてもファン思いだし、ビジネスとしても良い判断だと思う

ダンスも魅力があるし歌のパフォーマンスにも腰は重要だと思うのでしっかり治してほしい。
別の形になるという公演はそれはそれで楽しませてくれそうなので期待している。

中止にしてあげるべきだよ。
払い戻し希望者にはとか言ってるけど、すごいファンだったら、本人いなくても好きな人の企画なら行こうかな、いやでもなぁ、ってなる人多いだろうし、モヤモヤすると思うよ。
ここはファンのためにスパッと中止にするべき。
いまからだと中止にするとキャンセル料とか出るの?
作ってしまってるであろうグッズが大量に出てしまうからやるの?って思っちゃう。

気になるとこは多々あるが、それでもファンがチケットを払い戻さず、互いに納得した公演ができるなら、外野がとやかく言うことでもなし。
何があっても人から愛されるのは才能。

ツアー内容や金額設定は別として腰痛になると何も出来なくなる
ファンがいて応援してるならしっかり治して体調管理して別の形で返せばいい

本人の出演はないけど決行?
それみたい人いるのかね。
踊らずに歌うことだけも厳しいの?
今中止すると莫大な金がかかるからなんとしでもやりたいのか。

 

 

 

んー?
よくわからないけど、要は本人は出演しないってこと?
だけど、来てくれた人を楽しませる演出を考えていると。

わかりにくい説明文。

本人を見たいから、ファンは行くんだろ?
その本人が出演しないで、やる意味って?
延期します。でよかったのでは?

ライブに行く予定だったファンは本人を気遣って本人のやりたいことを支持してるのにファンでもライブに行く予定でもない人ばかり批判してる。謎…行かないなら関係なくないのか?

ツアーの中止を発表して全額返金にしたら良いのに
ホテルを予約してる人は本人不在の会場まで行くなんてね

あと1ヶ月あるから、ホテルも手数料かからずキャンセルできるかな?
新幹線とか飛行機もキャンセルできるならギリギリ良いタイミング。

7000人しか集まらなくて中止した沢田研二さんと、本人不在でも決行する赤西さん
どちらも、ファン不在の判断のように思える。

「赤西仁の出演はありませんが」
何年か前に同じ言葉をKAT-TUNのコンサートで聞いた覚えがあるなあ。そのままなし崩し的にKAT-TUNを脱退しちゃったのよね。

こう言ってはなんですが
変形性腰椎症って30歳越えたら全国民の80%位はなってるよ
特に大きな原因がない腰痛に変形性腰椎症と診断名がつきます

計画的サギ?本人不在って( ̄▽ ̄;)

まず身体第一でしょ。開催延期でいいと思う。
しっかり治してからでいいと思うよー☆*。
ファンじゃないけど心配してるぐらいだから
チケット買ったファンはもっと心配だと思うよ。

自分なら絶対払い戻す。本人が好きで本人のやりたかったことが好きな訳じゃない。まぁファンの方は好きにすれば良い、でも考えられない!

赤西仁さんの今回の件で批判的なコメントされてる方々は実際に本人のライブを観た事ないからかな?
楽しみにしていた者として具合悪い中、色々考えて中止にするのではなくて、ファンの為に考えてくれるのが楽しくてわくわくしてます。
また素晴らしいパフォーマンス、ライブを楽しみにしてしっかり休養して完治してくれるように祈るばかり。

元ジャニーズなんやし長いファンもいるんだから座ってでも歌えばいいやん。本人のスケジュールは空けれるやろ

 

 

 

 

 

まとめ

以上、赤西仁さんの診断結果についてまとめてみました。

結構多くの方が発症する病気のようで、おそらくは大事には至らないかと思います。

しかし、本人が出演しない形でのパフォーマンスってどうなんでしょうね。。。

ファンの気持ちを知りたいところではあります。

 

 

 

 

 

 

コメントをどうぞ