勝谷誠彦 死因は重症アルコール性肝炎!最近の動画が辛そう!『体調が…』

芸能人現在

勝谷誠彦(かつやまさひこ)さんが亡くなったことが報じられています。

報道によれば、どうやら死因は重症アルコール性肝炎だったようですね。

突然の死去に驚きですが、現在は病気で闘病中だった様子。

その死因について見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

勝谷誠彦 死因は重症アルコール性肝炎!最近の動画が辛そう!『体調が…』

まず、勝谷誠彦さんの死因はどうやら『重症アルコール性肝炎』のようですね。

アルコールを原因として発症する病気であり、死亡率が高いとされています。

重症型アルコール性肝炎は発熱、黄疸、腹水など肝不全症状に加え、脳症や消化管出血、感染症、腎不全などを合併しやすく、重篤な経過をたどる病態である。

出典:https://clinicalsup.jp

症状を見るだけでも相当辛そうですよね。

朝の情報番組『スッキリ』でも放送されていましたが、『お酒をずっと飲み続けたことにあるのでは?』との話でした。

それほど、お酒好きだったということかもしれません。もちろん、そのようなシーンはメディア越しには伝わりませんが、関係者だけが知っていたということでしょう。

最近の映像がこちらにありました。

 

確かに体調が悪そうなイメージがあります。。

元気もなさそうだし、これがアルコールの影響だったとすると酷いものですね、、

 

 

 

 

コラム『勝谷誠彦の××な日々。』の停止

勝谷誠彦さんのコラムとして有名なのは、公式サイトで公開されている『勝谷誠彦の××な日々。』ですね。

毎朝更新されるものとして有名ですが、先日の11月22日に入院することが記載されていました。

その時の症状が記載されていますね。

 勝谷氏は8月21日、毎朝メール配信する有料配信コラム「勝谷誠彦の××な日々。」で「腹痛と膨満感で、3分ほども座ってられない」「まえ屈みだと、右脇腹に激痛が走る」などとつづり、緊急入院。アルコール性の劇症肝炎と診断された。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

3分も座ってられないことや、激痛が走るということは相当な痛みだったことが考えられます。

コラム執筆さえも難しい状況だったんですね、、、

1999年から毎朝有料配信されていましたが、初めての休載となったそうですね。

 

 

 

 

 

勝谷誠彦HPに記載

公式サイトは現在のところアクセスが集中し、表示できない状況になっています。

「勝谷誠彦は、2018年11月28日午前1時48分、生まれ故郷の尼崎で57歳の生涯を閉じました」

「生前、応援していただきました皆様、お世話になった皆様に厚く御礼を申し上げます。どうもありがとうございました」

と記載されていました。

あまりにも急な訃報ですね。

 

 

 

 

勝谷誠彦(かつやまさひこ)プロフィール

簡単に勝谷誠彦さんのプロフィールについてまとめていきます。

 

  • 名前:勝谷 誠彦(かつや まさひこ)
  • 生誕: 1960年12月6日
  • 出身:兵庫県尼崎市
  • 死没: 2018年11月28日(57歳没)
  • 教育: 早稲田大学第一文学部
  • 職業: コラムニスト
  • 活動期間: 1985年 – 2018年

57歳で息を引き取りました。

早稲田大学出身で、週刊文春やマルコポーロの記者として活躍されていました。

学生時代から放送作家をしていて、学生をやりながらの仕事していたんですね。

2006年~2008年までスッキリの放送コメンテーターを務めていましたね。

極論や暴言を世の中に発言するコメンテーターとして有名でした。

何も忖度せず、自分の言いたいことをいうというスタイルが注目。

テリー伊藤さんとの言い合いが面白かったなぁと思います。

 

 

 

 

 

勝谷誠彦 死去にネットの反応は

ネットの反応をまとめてみました。

 

 

コメントをどうぞ