スポンサーリンク

鈴木京香 長谷川博己 破局報道で理由がヤバい!役者として『育った』?

結婚・恋愛

鈴木京香 長谷川博己 破局報道が注目されていますね。

一時期は結婚間近と言われていた鈴木京香さんと長谷川博己さんが破局していたことが報道されています。

報道によれば、京香さんの方が別れを告げたとか。

どうやら恋人ではなく母性に近いものがあったともされています。

スポンサーリンク

鈴木京香 長谷川博己 破局報道で理由がヤバい!役者として『育った』?

今回の破局を報じたのは女性セブン。

鈴木京香さんと長谷川博己さんは近々結婚が噂されていましたが、どうやら破局となってしまったようです。

真相について見ていきます。

交際のきっかけ

二人が交際するきっかけとしては、2011年9月23日に放送された映画『セカンドバージン』の映画共演とされています。

初日舞台挨拶で、鈴木京香さんが熱い恋愛観を語り、長谷川博己さんがその横で笑顔で聞いていたそうですね。

この時すでに二人は恋愛関係にあったそう。

映画での共演がきっかけで男女の関係になる事は良くある話ですよね。

世間にも二人の関係について応援する声も多かったと思います。

 

破局の理由は?

しかし、今回、二人は破局する事になってしまったそう。

理由としては、鈴木京香さんの方が長谷川博己さんを『育てている』といった感覚があったみたいですね。

男女の関係というよりは、育てたいという母性のような感覚が強かったとされています。

京香さんは、長谷川さんが役者として大成したことで踏ん切りがついたんです。彼女は彼との恋愛を楽しむと同時にどこかで彼を“育てたい”という母性もあった。

 

役者として一流になったことを判断し、別れを決めたとされていますね。

鈴木京香さんにとって長谷川博己さんを役者として成長するまでサポートしてあげたいという気持ちが強かったのでしょうか。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

鈴木京香 長谷川博己 破局報道の真相は?

こちらが鈴木京香さんと長谷川博己さんの破局報道の詳細です。

そんな京香が選んだのが、長谷川との別れだった。

「京香さんは、長谷川さんが役者として大成したことで踏ん切りがついたんです。彼女は彼との恋愛を楽しむと同時にどこかで彼を“育てたい”という母性もあった。今や一流の俳優となった長谷川さんを見て、長すぎる春にピリオドを打って、自分らしい新たな人生を築くことを決めました。一方の長谷川さんも、“生涯独身でいいから、仕事に命をかけたい”という決意でいます。ふたりとも、人生の次のステップに進むつもりなんです」(前出・京香の友人)

大阪と東京を行き来する長谷川は週末が唯一、京香と「会える日」だった。だが、ここ最近は、件のマンションに向かうばかりで京香の部屋を訪れることはなかった。

「京香さんは長谷川さんについて、“これからは恋人としてではなく、友人として活躍を見守り続けたい”とも語っていました」(前出・京香の友人)

8年にわたる恋物語に終止符を打った京香。自宅を出て仕事に向かうその足取りは軽やかだった。

出典:https://headlines.yahoo.co.j

ここ最近は長谷川さんも鈴木京香さんのマンションに通うことも無くなったそうですね。

とはいえ、まだ最近の事ですから二人とも少なからず寂しい思いをしているでしょうが、『仕事』に生きる二人にとってこれは必要な決断だったんでしょうね。

役者としてのお仕事は華やかなようで大変そうです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

鈴木京香 長谷川博己 破局報道にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

●この話が本当なら大人同士が決めたこと。それぞれに活躍してほしい。でもこのあとで、すごく若い子と電撃結婚とかはやめてほしいな。本人の自由なんだけど、出来ればね。

 

●「育てきったでしょ」たしかに、長谷川さんら はどんどん活躍の場を広げていますね。素晴らしい役者さんです。きっと京香さんには感謝されていると思います。第三者としては年齢的に厳しいかな…と思っていました。お二人ともそれぞれの人生を生きがいを持って活躍して欲しいです。

 

●ブレイク前から支えてきたのですよね
切ないです
長谷川さんがなかなか結婚に踏み切れなかったのは 仕方ないとしても 後で別れなければ良かったと 少しだけでも後悔して欲しい

 

●2人にしかわからない事だからさ、そっとしておいてあげたらと思う。
長谷川さんは鈴木京香という素晴らしい女性に出会えたな。

 

●確かにパートナーはいても、半生を独身で過ごしてしまうと、家族という形には拘らなくなると思う。喜びや充実の種類が違ってくるんだろう。

 

 

●二人とも大人としての決断を出したのなら、それでいいのではないかと思います。
それぞれ思うことがあって別れを決めたのなら、今後は役者として頑張って欲しいです。

 

●結婚する気がない男と付き合ったら、女は結婚できないなら付き合う意味がないと別れを選ぶのでは?子どもを産むのが難しい年齢になったら、踏ん切りつけて仕事一筋に気持ちを切り替えた方がまだ楽だろうからね。

 

●とても素敵なお二人なので、
結婚という形を取らなくても、
恋人のままでいられると思っていました。
鈴木京香さんの本心は、
結婚願望もあり、料理も得意という事なので
長谷川博己さんと結婚したかったと思いました。
決断しない長谷川さんに、
京香さんから決別されたのですね。
人ごとながら、切ないです。

 

 

●これだけ年が離れて売れる前からの付き合いならば、いつか巣立っていくんだろうと思いながら付き合っていたとしたら切ないね。
売れてきたし、彼のことを想って別れを決断したのでは。
男性はいつか若い人と結婚すれば子供も持てる可能性もあるし、好きだからこそっていうのもあるかもしれないですね。
いくら美しくても、結婚して生活の中で自分の老いが気になって、でも彼は若くて、結婚生活が上手くいかなかったらとか考えちゃうよね。

 

●なんとなく読んでしまったけど、お2人の別離よりプライベートを追いかけ倒されてる様子が気の毒になった…。
有名人になると色々大変だな…と改めて思う。
それぞれに素晴らしいお仕事をされてるお2人ですから、これからも活躍を期待してます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

おわりに

鈴木京香さんと長谷川博己さんの破局報道についてまとめてみました。

切ない終わり方ですが、これもそれぞれが決断されてた道なのであれば、応援したいですね。

 

コメントをどうぞ