清水依与吏 嫁の画像や名前は?結婚で子供いた!小島和也と同時に発表

結婚・恋愛

ロックバンド『Back Number』のボーカル&ギターを担当する清水依与吏(しみずいより)さんに読めと子供がいて、結婚していたことがフライデーにて報じられています。

その報道を受けて、メンバーの小島和也さんと共に結婚発表となりました。

どうやらファンに先入観を持たせないためにと隠していたそうですね。

嫁の画像などはあるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

清水依与吏(しみずいより)がフライデー!報道の真相は?

まずは、ボーカルの清水依与吏さんがフライデーされていることについて見ていきたいと思います。

報道されている情報をまとめていきます。

 

清水依与吏さんは平日の昼間に閑静な住宅街にて姿を見せたそう。

高級マンションからSUVが出てきて、向かう先はセレブ御用達の幼稚園。

幼稚園からは5分ほどで出てきたそう。

マンションに戻ったところで停車し、後部座席からキャップをかぶった女性が出てきたようですね。

それだけではなく、女性と一緒に園児服を着た少年も出てきたとか。

 

また、その2日後にもマンションのエントランス前にてボストンバッグを抱えた同じ女性が現れたとか。

また、同じくして水筒を抱えた少年も立っていたそうですね。

トランクに荷物を載せて、母子を後部座席に乗せて群馬に向かったとか。

ドライブ旅行とのことですが、真相は果たして….

 

 

 

 

 

清水依与吏 嫁の画像や名前は?結婚で子供いた!小島和也と同時に発表

では、次に気になるのは、嫁の画像ですよね。

ここまで大きく取り上げるのだから、当然フライデーに掲載されているんでしょうね?と、発売されたフライデーを確認してみたところ、発見しました!

後ろ姿しか掲載されていませんが、こちらになります。

出典:フライデー

確かに女性と一緒にいるところが掲載されています。

現在のところ、清水さん本人が家族がいることは認めているようですので、この画像もホンモノなのでしょう。

フライデーによれば、この画像は都内を散歩している時の画像のようですね。

女性の顔画像が気になりますが、『アンニュイな雰囲気の漂う安藤サクラ似の美女』と記載がありました。

また、別の画像も掲載されています。

出典:フライデー

この画像はどうやらドライブに行く直前のところの画像のようですね。

息子さんはモザイクで隠れていますが、記事にあるように、目がクリクリした美少年とのこと。

うーん、気になりますね。

 

 

 

 

 

清水依与吏 結婚報道に謝罪

清水依与吏さんはこのフライデーの報道が出ることを知り、ブログにて結婚したことを報告されています。

清水は「フライデー」の報道に触れ「明日発売の写真週刊誌に、僕と僕の家族の写真が載ります。僕の妻と息子です」と報告。

「何よりも、楽曲を大切にするというこだわりを持って活動してきたバンドマンとして、自分達の私生活を公の場でベラベラ話す事はその美学に反しますし、聴く人に要らぬ先入観を与える事になりかねないので、極力避けてきました。ですが、今回の件で、驚かせてしまったり、気分を害した人がいたらそれはとても悲しいですし、申し訳なく思います。ごめんなさい」

とファンに謝罪した。

今後について「これまで以上に良い音楽を作って、僕らの楽曲を聴いてくれる人を、そして家族を大切にしていこうと思っています」とつづっている。

出典:日刊スポーツ

んー、ファンを思って結婚していたことを隠していた様ですね。

確かに、『Back Number』は2004年に結成され、グループ名の由来は

振られた自分は彼女にとって”バックナンバー”(旧型)というのが名前の由来だとか。

このグループのボーカルが結婚したとなると、確かに曲や歌詞にも先入観が入ってしまうことは理解できます。

ただやはり結婚に関しては、早かれ遅かれいずれ公になってしまうことだと思います。

何かしら清水さんも公開するタイミングを失っていたのかもしれませんね。

ある意味ではこのタイミングでよかったのかも。

 

 

 

 

小島和也も同時に発表

バックナンバーのメンバーである小島和也(こじまかずや)さんも同時に結婚報告をされていますね。

どうやら清水依与吏さんと同じく、結婚はしたものの報告ができずにいた様子。

一方、小島は「今回、依与吏のことが報道されるにあたり、僕からも報告させていただきます」とし、清水の結婚報道を受けての突然の結婚発表となった。

「兼ねてから、お付き合いをさせて頂いていた一般女性の方と入籍しました。依与吏と同じ理由で公表を控えてきたため、急な報告になってしまい、申し訳ありません」と報告した。

出典:日刊スポーツ

ファンの中には残念な声をあげる人も多いようですが、これもファンを思っての行動だったと考えると許せるような感じもしますよね。

もう年齢も34歳とのことなので、4年前でも30歳。

普通の人なら誰しも結婚を考える年。

また、そう考えると、お二方の嫁は、なかなか安心して住むことはできなかったのではないでしょうか。

 

 

 

 

清水依与吏 結婚報道にネットの反応は?

ネットの反応を調べてみました。

●謝る必要なし!
心よりおめでとうございます!!!

 

●先入観を与えないために結婚を隠していた。
曲を作るものとして、とてもいい心構えだと思う!
素直におめでとうと言いたい!
これからも家族のためにいい曲を書いてお金を稼いであげないとね!

 

●おめでとうございます!
銀魂の映画の曲でファンになりました
これからも活躍楽しみにしてます!

 

 

●せっかくのアーティストの苦労を全て台無しにして、予定のなかった発表をさせる、
暴露が目的の週刊誌って本当に必要?
ファンも大きなお世話と思ってるよね、、

 

●backnumberは恋愛の曲が多いので、勝手にボーカルの人は独身なのかなと思い込んでいました。
たぶん、そう思っている人は多いと思うので隠し続けてたことは悪くないし、むしろイメージ的に合っていたと思います。

 

●おめでとうございます。何年も前に結婚してた事報告する事ないよ。でも売れて今の家族を捨てるような事だけはしないでほしいな。バンドマンはそのパターンが多いから

 

 

●依与吏さん、和也さん、ご結婚おめでとうございます!!
おめでたいことだから、謝る必要なんてないです。公表してなかった理由が依与吏さんらしいし、和也さんも同じ考えだったことがback numberって感じでさらに大好きになりました。
これからもずっと、変わらずに応援しています!
来年から始まるアリーナツアーも楽しみにしてます!!

 

●おめでとうございます!
良かったー!
支えになる存在が居てくれて良かった!
これからも素敵な歌期待してます
これからも変わらずずっと大好きです

 

 

●一部のファンの中では
結婚だとかそうゆう事に一切触れない辺りから
結婚してるのでは?という噂は流れていて
今回の報告を見て
やっぱり結婚していた!
なんか逆に私的にはほっとした所もあって
おめでとうございます!って心から思いました
そして
結婚してたら。とかって思う方も居るかもしれませんが
結婚してるからこそ家族が居るからこそ
書ける歌詞もあるんじゃないかなって
実際
結婚したって言われてる2014年以降の
歌詞も良いのばかりだし…
そして
それだけバンドマン意識が
強い事を改めて知って
これからも更に
もっと応援しようと想いました!

 

 

 

終わりに

清水依与吏さんの結婚報道についてまとめてみました!

これからも素敵な音楽を届けてほしいですよね。

頑張ってほしいです^^

コメントをどうぞ

  1. 匿名 より:

    「嫁」って言い方、好きじゃないって私が言ったから、「妻」って言ってくれたのかな…

    複雑…

  2. もの より:


    あなたが浮気相手?