羽生結弦 プーさんぬいぐるみ封印の理由は?シャワー状態で直撃した動画も

平昌オリンピックのフィギュアスケート男子の演技で羽生結弦(はにゅうゆずる)選手が出場されますね。

怪我の具合が心配され、一時は引退説も浮上する程、テレビやメディアに出演することはありませんでしたが、このオリンピックでは前回よりも力を増して復活したように思います。

まだ今回のオリンピックで金メダルが無い日本チーム。

是非とも金メダルを期待したいですね!

そんな羽生結弦選手ですが、プーさんのぬいぐるみをいつも試合の時に連れてきているのをご存知ですか?

いつも競技の時にはリンクの端で見守るプーさんがいて、その試合を見守っています。

海外メディアからもプーさんの質問が飛ぶほどその存在は有名のようですね。

実はあのプーさんはティッシュケースなんですね。

そのプーさんが今回のオリンピックから実は姿が見えません・・

その理由とは・・?

詳しく見ていきます!

スポンサーリンク

 

 

羽生結弦 プーさんのティッシュカバーとは

羽生結弦選手がいつも持ち歩いているぬいぐるみのプーさん!

このプーさん、実は羽生結弦選手の『相棒』とも言われています。

実は選手の中にはこの相棒を持っている人が他にもいるんですよね。

フィギュアスケート世界女王のエフゲニア・メドベージェワ選手、その相棒とは、『セーラームーン』のルナ!

自身のインスタグラムで羽生結弦選手と相棒を交換した画像をアップされています。

引用:インスタグラム

もちろんただのぬいぐるみではなく、しっかりとティッシュケースであることが分かりますね。リンクの上はかなり寒いですから、選手たちが鼻をかむのに必需品であるようです。

羽生結弦選手にとってプーさんは戦友?好きな理由は?

これまで羽生選手は大事な試合の時にはいつもプーさんを持ち歩いていました。

本人曰く、プーさんが好きな理由としては『顔が安定しているから』だそう。

慣れ親しんだプーさんの顔をを見ると安心する様ですね。

専門家が言うには、3つの精神安定剤のような役割があるようです。

黄金比率

1つはその黄金比率だそう。

プーさんの体系そのものが人が安心する体型であるそうなんですね。

人が美しいと感じる体形は『1:1.618』となっていて、プーさんの体型は目測ですが『1:1.5』となっています。

一応理にかなっているようですね。

幼児体型

2つめに幼児体型だそう。

頭の比率が大きく目の位置が比較的下の方にあると人間の脳はそれを『子ども』と認識する傾向があるようです。それゆえとてもあんしんするんだとか。

リンクでは心理的安心は自信にもつながる事ああります。

くまのプーさんの体系はまさしくその体型ですね。

黄色の心理効果

3つめ黄色の心理効果

黄色には、可愛らしさや優しさをイメージさせる効果があるようですが、それ以上に、記憶力アップや、気分が明るくなる効果もあるそう。

よく教科書や記事などで大事な部分には黄色の背景で囲まれた文字等がありますよね。

これです。これって実は、その存在を強くイメージさせる心理効果もあるのだそう。

プーさんが海外からコメントされる理由も納得ですね。

羽生結弦 プーさんがリンクに大量に投げ込まれ直撃も

羽生結弦選手が演技をした後は、毎回大量の贈り物がリンクに投げ込まれます。

その内容は花束や手紙など様々ですが、もっとも目立つのはやはりプーさんのぬいぐるみ。

大量のプーさんが投げ込まれるといつも話題となります。

多すぎてリンクが埋まりそうな程、投げ込まれてます。

他の選手が言うには、羽生結弦選手が演技をした後は2つの意味で滑りやすいんだとか。

1つめは会場の応援席が異様に暖まるんだとか。

それゆえとても滑りやすいと海外の選手は話しています。

演技で人前に立つ人にはうれしいですよね。

2つめに大量のプーさんが投げ込まれるため、会場に投げ込まれたプレゼントを拾うフラワーガールのような存在がいるそうですが、拾うのにとても時間がかかるのだそう。

なので、ちょっと演技までの心を整える時間が確保できるそうなんですね。

海外からも話題になっていて動画にもアップされているので、是非チェックしてみてください。

 
こちらではあまりの大量のプーさんに羽生選手に直撃した動画が掲載されています。
 
 
 

羽生結弦 プーさんのその後や行方は?

さて、大量に投げ込まれたプーさんですが、ファンから羽生結弦選手へのプレゼントとして投げ込まれています。

中にはかなり大きいものもあるように思いますが、これらはこの後どうなるのでしょうか?

羽生結弦選手が持ち帰るにしても大きすぎるし多すぎますよね・・

調べてみたところ、これらのプレゼントはフラワーガールが拾い集めた後、選手の元にとどけられるのだとか。

羽生結弦選手が話すには、ほとんどすべて家に送るようにしているそうです。

平昌から送るときは大変そうですね・・・(笑

また、その中にはフラワーガールにあげることも有るそうですね。

または、スケートクラブに所属している子供たちにプレゼントすることもあるそうです。

ディズニーのキャラクターともなれば、その知名度は万国共通だし、もらったら間違いなく嬉しいですよね。

羽生結弦 部屋はプーさんだらけ?

そうそう、これだけ大量のプーさんを持ち帰ったら家は相当大変なことになっているとは思います。インタビューされている情報番組でも『家がプーさんだらけです』と語られていました。

その家の様子を調べていると、このようになっているようです。

うぉー!ほんとにプーさんだらけ!(笑

プーさんの部屋があってもおかしくなさそうですね。。

羽生結弦 テッシュケースはショートケーキに変更?

平昌オリンピックでは、そのプーさんが姿を消しました・・

テッシュケースにはショートケーキを使われていました。

引用:毎日新聞

ファンからはその存在すら可愛いと言われていますが、長らく相棒としてきたのにショートケーキに変更した理由はなぜなのでしょか?

週刊誌・女性自身ではこのように報道されています。

2月13日、平昌五輪フィギアスケート男子シングル日本代表の羽生結弦(23)が、本番リンクで練習をスタート。昨日の公式練習から羽生が愛用している「くまのプーさん」のティッシュケースカバーをいちごのショートケーキ型のカバーへと変更しネットを中心に話題になっている。

羽生はディズニーキャラクター「くまのプーさん」のファンで知られており、普段から練習時にはプーさんのティッシュカバーを愛用している。しかし、国際オリンピック委員会が特定のスポンサーやロゴに厳しいためプーさんカバーを控えたとみられ、代わりにいちごのショートケーキ型のカバーを持参した。前回のソチ五輪の際もプーさんは控えており、ブルーのティッシュケースを使用していた。

引用:女性人身

実は商標権的に難しいようですね。

羽生結弦選手のように活躍しているならディズニーも喜んでその使用を許可してくれそうな気もしますが、実は結構厳しいんですね。

羽生結弦選手も相棒がいなくなったら悲しいのでは・・?

と、思ったら実は隠れていました!

やっぱりプーさんは健在のようですね^^

まとめ

以上、羽生選手についてまとめてみました。

やはり相棒は健在だったんですね!

今回の平昌オリンピックでも是非とも金メダルを取ってほしいですね!

その活躍に期待しましょう!

最後に動画をどうぞ!

  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 通りすがり より:

    このショートケーキのティッシュケース、本当はプーさんついてたみたいですよ。
    プーさんの部分をとって改造しただけで元はプーさんのティッシュケースなんですよね(笑)

  2. Arisa より:

    プーさん直撃(笑笑笑)

  3. 匿名 より:

    可愛い