ショップチャンネル 措置命令!ウソの定価に『50%オフ』は違反!

ショップチャンネル 措置命令

テレビ通販大手「ジュピターショップチャンネル」が景品表示法違反となっているようです。

報道によると、商品を今日買えば50%オフで販売と宣伝するも、その値引き前の定価に根拠がないとして違反認定されているようですね。

スポンサーリンク

 

 

ショップチャンネル 措置命令!ウソの定価に『50%オフ』は違反!

報道によれば、

「ジュピターショップチャンネル」は宣伝した商品を

今日だけ50%オフとしていました。

しかしながら、翌日以降、50%オフとしていた商品の

販売価格で売られた期間は3日間のみ。

通常であれば、セール品を販売する際、セール後に少なくとも2週間以上販売されるなど、十分な根拠が必要とのこと。

2週間以上値引き前の価格で販売していないとセール価格として販売してはいけないようですね。

つまり、いきなり販売した商品を『今日だけ値引きしていますよ』としつつ、

値引きしていない期間はたったの3日だったと言うこと。

消費者からしたらかなり悪質のように思いますよね。

セールスがとても上手な人だったら、

その『今日だけ半額』の宣伝文句につられて

購入してしまうでしょう。

そして、後々の価格を見たら、その日だけと言われていたのにも関わらず、

ずっと同じ価格で販売されていることを知ったら

がっかりしますよね。

というか、もしそのような事が分かったら、

私だったらもうその番組からは

購入しないと思います。

今後の信用にも関わると思いますが、

信用よりも売り上げを優先したと言うことですよね。

そのセールスの行動には疑問に思います。

さらに、報道では、以下のようにも記載されていました。

また、放送内で出演者が「一般的にはありえない価格」と説明した部分についても、実際には同程度の価格で販売する業者が複数あったとして、違反と認定された。

この宣伝文句ってテレビショッピングの番組を見ている時に

分かってはいるけれども

購入したくなってしまう言葉なんですよね。

この言葉にまんまと騙されていた可能性があると言うことですね。

ショップチャンネル 措置命令 対応やネットの反応は?

ジュピターチャンネルはこの措置命令に対し、

「指摘を真摯(しんし)に受け止め、分かりやすい表示に努める」

としているようです。

全く対応する気が無いように思うのは私だけでしょうか。。

ネットの反応についても見てみます。

●某大手ネットモールなんか今も堂々とやってるよ。
定価とかメーカー価格とか題して販売した実績なんかないくせに、この価格を画像に入れて破格の値段で売ってる店、結構あるもんね。
でも、公取はな~んにもやらない。
ショップチャンネルも政治家との付き合いが薄いんだけとしか思えないな。

●ジャパネットも酷くないか?
売ってもない価格をまず言って半額になったりもう一個つけたり。

●電化製品は特に多いと思う・・・
他の商品も???と思ので買わない

●最近はやりの「いまから30分以内に限り・・・」も、めっちゃ怪しい。

●買う方もだいたい分かってますよね?
「番組終了後30分以内にお電話ください!」とか「限定数残りあとわずかです!」とかね。

●この手の業者の言葉らしさがあるな
わかりやすい表示= 商品名と値段の数字を見やすく
ぐらいにしか思ってないよ 
そうやって指導する人間をも欺いて笑ってるのさ

●いつも酷い状態が続いてからなので、紛らわしい販売をした時点で注意勧告をして公表すべきでしょう。

分かってはいたけれども、

今後はさらに信用は落ちそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加