チャンス大城 中学や高校は? イジめられるもあだ名は『聖帝サウザー』

芸人のチャンス大城(ちゃんすおおしろ)さんがフジテレビ系バラエティ特番『人志松本のすべらない話』に初登場すると話題になっていますね。

チャンス大城さんと言えば、2017年末に『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権ファイナル』に出演し、優勝されています。

何でも千原ジュニアさんや、FUJIWARAさん、バッファロー吾郎さん、なだぎ武さんと同期だそうですが、その中でも天才と呼ばれていた男だとか。

気になりますね!

番組ではチャンス大城さんの中学の話をするようですが、チャンス大城さんはどこの中学に通っていたのでしょうか?

詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

 

 

チャンス大城・プロフィール

  • 本名:大城 文章(おおしろふみあき)
  • 生年月日: 1975年1月22日(42歳)
  • 出身地: 兵庫県尼崎市
  • 血液型: O
  • 身長: 163cm
  • 出身: 大阪NSC13期生

今回は『すべらない話』に初参戦。その理由としては、2017年末の『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権ファイナル』に出場してその勢いの波に乗っているんだとか。

細かすぎて』では、ザ・ノンフィクション風の無職の父親役として出演し、爆笑させていました。

チャンス大城 出身の中学や高校は?

チャンス大城さんはかなりのいじめられっ子だったそうです。

では、チャンス大城さんはどこの中学や高校に通っていたのでしょうか?

チャンス大城が通っていた中学はどこ?

気になるのは、『すべらない話』でもでてくる中学校ですが、

こちらに関しては情報はありませんでした。

チャンス大城さんは尼崎市出身と言うことで、『すべらない話』の松本人志さんも尼崎出身。もしかしたら番組中に明らかになるかもしれませんね。

その場合はまた追記していきたいと思います。

高校は伊丹市立伊丹高等学校?

調べてみると高校に関しては定時制の伊丹市立伊丹高等学校に通っていたそうですよ。

伊丹市立伊丹高等学校は、兵庫県伊丹市行基町にある公立高等学校で、以前は定時制だったそうですが、2015年に閉校し、現在は全日生の高校となっているようです。

伊丹市立伊丹高等学校の位置としてはこちらになります。

高校の文化祭の出し物はドッグレース?野犬を捕まえた?

チャンス大城さんは高校の時は夜間の定時制だったためクラスメイトに不良がたくさんいたそう。かなりいじめられていたり、パシりのような扱いを受けていたようです。

高校の時、文化祭での出し物には『ドッグレース』に決定したそう。

その時、犬をどこから持ってくるのか?について疑問に思っていたそうですが、開催直前になって、同級生のトラック運転手の人が

『大城、つかまえにいくで、助手席に乗れ』と告げられ、半ば強制的に野犬を捕まえに行かされたとか。

しかも素手。野犬を捕まえたはよいものの、帰りの車内で野犬に噛まれまくったとか。

何匹か野犬を捕まえて、犬の背中にスプレーでゼッケンを書いたそう。(それもどうなんでしょう・・・笑)

噛まれながらもなんとかコースのゲートに入れ、ドッグレースをスタートさせたそうですが、ゴールなどには目もくれず地方へ走って行ったそう。

いろいろ突っ込みどころがありますが、内容が衝撃的すぎますねw

チャンス大城 イジめられるもあだ名は『聖帝サウザー』

中学高校ではいじめられていたチャンス大城さんですが、あだ名は『聖帝サウザー』だったそう。

聖帝サウザーってご存知ですか?

大人気漫画『北斗の拳』に出てくる強敵ですね。

なぜこのキャラの名前がチャンス大城さんのあだ名に使われたかというと、もちろん腕っぷしの話ではありません。

何でも、チャンス大城さんはコンビ名にもあるように、右心臓の持ち主なんだとか。

1万人に一人くらいいるそうですね。

そのため、『聖帝サウザー』と呼ばれ、

中高の頃の隣町の番長、『マンモス菊地』くんにまでその名が知れ渡り、呼び出されたこともあるそう。

面白すぎます。(笑

終わりに

ちょっとチャンス大城さんの過去について調べただけでこれだけ出てくるとは・・!

ますますすべらない話の内容が気になりますね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加