矢口真里 梅田健三と再婚 『1億』の違約金も完済

こんにちは!

アイルです!

タレントで元モーニング娘。の矢口真里(やぐちまり)さんの再婚の目途が立ったようで、注目されています。

矢口真里さんといえば、2011年に中村昌也さんと結婚したのち、梅田健三さんと不倫騒動になり、2013年に離婚されました。

その現場に中村さんが出くわしてしまい、『クローゼットの中に隠れた』というのが印象的なゲス不倫でしたね。。。

その不倫相手の梅田健三さんと再婚の目途が立ったということでいよいよ再婚に踏み出しているようです。

スポンサーリンク

 

 

矢口真里・プロフィール

名前:矢口真里

生年月日:1983年1月20日(34歳)

身長:144.8cm

血液型:A型

出身地:神奈川県

事務所:アップフロントクリエイト

かんたんな経歴

1998年5月にモーニング娘。として加入。アイドルからバラエティ番組まで幅広く活躍。

2005年に『フライデー』にて掲載された記事をきっかけにモーニング娘。を脱退。

その後もバラエティ番組を中心に活躍し、MCを担当することもあった。

2011年に中村昌也さんと結婚。

2013年に梅田健三さんと不倫関係になり、中村昌也さんが帰宅したところ、鉢合わせになり、離婚

全レギュラー番組・CMを降板。賠償金額はとんでもないことに。

2014年に1年半ぶりにテレビ復帰・謝罪。

徐々にその信頼は取り戻しつつあるも、まだゲス不倫に対し嫌悪感を抱いている視聴者も多く、矢口さんが登場する『カップヌードル』のCMに苦情が殺到し、打ち切りになる事も。

再婚するの?

不倫発覚後も梅田健三さんとの関係は続いている。

週刊誌の記者の突撃インタビューにおいても交際自体や結婚に関しても否定はせず、本人としても迷っている様子。

あるバラエティ番組では、『私はもう何月に結婚したらいいかわかんなくなっちゃって。迷走中ですね。』と、コメント。

なんで今の時期に?

関係者の話では、2013年に発覚した不倫によって、全てのレギュラー番組を降板し、CMも差し替えたことから、その違約金は1億円にも上るほどだったと言われていました。

その借金返済のために芸能活動を再開し、コツコツ返済を続け、ようやく返済し終えるとのこと。

私ら一般人からしたらやっぱり芸能人はすごいですね。。。数年で1億円稼いじゃうんですから・・^^;

また、お相手の梅田健三さんのご両親も結婚についてようやく了承を得たというお話もあります。

なので、お二方の準備は整ったため、今年の秋にも結婚すると予想されています。

終わりに

個人的な意見となりますが、矢口さんのゲス不倫はされる側の立場に立つと、目も当てられないくらいの不祥事で、怒りしかこみあげてこないと思います。が、

それを反省し、世間に謝罪し、芸能人としての活動を再開し、違約金を返済するエネルギーはすさまじいものだと思います。

批判する声もあるかもしれませんが、この行動はやれと言われて誰もができるものでもないと思います。

1人の人間として、素晴らしい方だと思います^^

結婚報告は今年の秋と予測されており、

矢口真里さんの活動が注目されています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加